〇 沼津市 Hくんのお母さん

(2歳半~「おやこまめ」「こまめ」に参加)

 活動を始めてすぐに、普段の生活でも「だっこ!」という頻度が極端に減り、長距離を自分の足で歩けるようになりました。また、自分の身の回りのことも、少しずつ自分でやるようになり、今では着替え、靴を履くことなど、一通りができるようになりました。そうやって、自分で何かが「できた」という経験を繰り返しさせてもらったことで、自信がつき、新しいことにチャレンジしたり、友だちとも以前より上手にコミュニケーションがとれるようになったと思います。

夫も「こまめに通う前とは、別人のようだね。」と驚く場面が何度もありました。​

 活動前は、子どもの変化だけ期待していましたが、親である私たちにも大きな変化がありました。今までは、手をかけることこそが親の愛情と思っていましたが、こまめでの活動の様子や、ずんずんの関わり方から、ときには息子を信じて見守ったり待ったりすることの大切さを学びました。また、彼が今どんなことに興味があって、どんな思いや考えをもっているのかということに、わたしの意識が向くようになり、イライラすることが以前より減りました。(0ではありませんが😓)


​ そして、ずんずんから、親も気づかなかったHのよいところを、口頭でもこまめノートでも、活動ブログでもたくさん教えていただき、今ではHのことを、一人の人間として尊敬しています。大人でもできない助け合いやはげましを、しぜんとやってのけるこまめたちの姿や、大人の都合ではなく、本当の意味での、彼らのためを思って見守り励ますずんずんの姿から、学ぶことはとても多いです。これからもこまめで、親子ともに成長させてもらうのを楽しみにしています。

ロゴ 透明.png
facebookページ
連絡先

 

​Tel : ​090-2314-8181​

  • 里山保育こまめのfacebookページ
静岡県沼津市

​© satoyamahoiku komame