あなたが いてこそ

こんばんは。


子どもたちの 「自分でやろうとする意欲・力」を


引き出すサポートをする


元小学校教員の ずんずんです😊。


洗濯物の中に ティッシュが入っているのを見つけた日は


その日 一日だめになります。

なにも 言ってくれるな 友よ。


戦場からの 帰還兵なのだから(笑)。

朝 かなり降っていた雨。


これから 気温上昇 晴れ予報!


暑くなるなーなんて 覚悟してたんだけど

ぜんぜんやまない お山の☔。


むしろ 強く降ってくる。


そんな中でも おもしろいものを


見つけるのが 上手な 人たち。


腹ばいになってまで 見つめてるものは なぁに?

うひゃひゃ うひゃひゃ。


笑いが とまらないものでした。


ぬるぬる 冷たい 感触。


このたまらない笑顔に こっちまで 笑えてくる。

Cちゃんだけは ぬるぬる隊には 志願しなかったようだけど


気にはなるみたいで


そうっと 抜き足 さし足 してたね(笑)。


靴での 感触もまた わかるよね。

泥を前にしては 正座なのです。


気高い 場所なのです。

子どもたちは 腹ばいがお好き(笑)。


冷たさも 全身で感じるほうが


伝わってきやすいしね。

今年は 大きく実った イヌビワ。


Sくんの 👍が 決まっておるw。

蒸し暑い中 ジャンジャン雨が降る中


ザックが重い中


沢へつかるために 階段を下る。


でも 2歳のIくんにとっては 至難の業。


途中で へこたれてしまった。

 

じっとしていると蚊も すごい💦。


気づいた ふたりが  


顔を見合わせて 迎えにいくことに決めたようだ。   

覚悟の 背中は 


言わずもがな わかる。    

つくと Sくんが真っ先にやったこと。


それは Iくんの顔の周りに


ブンブンと 飛び回る蚊を 振り払うこと。


気にかけてくれたのねえ。

「I~ おいで~。」と


やさしく声をかけて 手をつかむ。


汗もかいてる中


友だちのために また汗をかく。


みんなで 進むから


楽しいんだよね。


Iくんも いっしょだから 


こまめなんだよ😊。

お助けマンの ふたり。


沢へついても 息はぴったり。


のどが 乾いたので 給水を(笑)。

こっそり撮ってませんて!


驚き方が 週刊文春の 爆報並みのカップルやないですか。


むしろ 堂々と 給水してましたやん。

「アイス屋さんですかー!??」


「ちがいまーす!」


「ちがうってー!」


「ジュース屋さんですかー??」


「ちがいまーす!」


「ちがうってー!」


このくだりを 何十往復もして


Cちゃん うれしそう(笑)。


そう 遊びって 反復運動。


おもろいことは 繰り返す衝動アリ(笑)。


いい顔見られて


うれしいよぉ✨。

今日は 一日雨だったけど


雨宿りしながら(あまりしてないけど)


雨に打たれながら


歩き


遊び


友を助け


ごはんを 食べる。


そんな 生活の一部のことが


みんなと いることで


きらきらの 空間になる。


先週 濃厚接触者にあたってしまい


数日 休んでいたが


家の中に ひとりいても


つまらない。


ひとって


やっぱり ひととかかわってこそ


生かされる 生き物なのだと


改めて 感じた。


そして


ひといでは 生きられないことも


身をもって 感じた。


濃ゆい かかわりを


これからも ここでつくっていきたい。

嫌がらずに(笑)


今後とも


よろしくお願いしますヾ(*´∀`*)ノ。

0件のコメント

最新記事

すべて表示