top of page

ありがとう!

こんばんは。


子どもたちの 「自分でやろうとする意欲・力」を


引き出すサポートをする


元小学校教員の ずんずんです😊。


カレーを食べすぎて


舌べらが 痛いです(舌べらって 方言って知ってました?)。

大型新人 現る。


ひと昔前の 新聞だったら


こんな見出しで 載るのでしょうか(笑)。


こまめに来はじめて 数回目。


泣いて泣いて 泣きじゃくって来ていた朝。


今朝は にっこにこで来るじゃないか!


聞けば こまめのあとの おやつに


大好きなお父さんと 大好きなドーナツを


食べるんだって🍩。


それで 元気もりもりになっちゃうって


お父さんのちから(主にドーナツのちから)って


すごいんだね!(笑)

思えば 毎年


みんながみんな 大型新人であり


今日は 「森で発見された子!?」の見出しにされそうな


Mちゃんの登場も あったわけで(笑)。

こちらは Kくん。


Kくんも 初回に大泣きをしたけれど


その後のこまめでは あんなに泣くことはもうない。


すべて出し切った涙だったのかもしれない。


今日は 長い竹を 空高く突き刺していた。


見上げながら


父や母を 思い出してるのかな??

先輩たちが 陽気に


竹で 遊んでいるのを見て


すぐに真似して 取り入れたんだね。


先輩の影響は 大きいなぁ。

そして お次は お山のぼり!


脚が すべって うまく登れない。


Sちゃんが 「こうやってやるんだよ!」


と いっしょに登りながら


声をかけてくれた。


それを見ながら やってみると


脚が 前へ 前へと 進んだ。

登り切ったところで


Kくんは Sちゃんに言った。


「教えてくれて ありがとう。」


それは Kくんから しぜんにでた ことばだった。


なんて すてきなの。。。

Sちゃんは


「それなぁに?見せて。」


自らかがんで Kくんに聞いてみる。


今までは 「ママ抱っこぉぉ~😢。」の


繰り返しで


思い出しては 泣いていたSちゃん。

どんどん 表情が ゆたかになる。


周りが見え始めると


楽しくなってくるみたい✨。

帰り際に Sちゃんが


困っていると


「Sちゃんが やってあげるから!」と


お姉さんパワーで 対応。


Sちゃんは 「ありがと。」と 一言。

ふたりで 壮絶なジョーロ争奪戦をしたのち


返してもらった Sちゃんに


「ありがとう。」


と言えた Cちゃん。

気持ちを出し切って


安心したのか


着替えのあとは 


大の字で 寝ていましたが(最高ですw)。

子どもたちの


「ありがとう!」が


飛び交った日。

そんな環境って


とっても 心地よい。


とっても あったかいね。

ありがとうの輪を


広げていきたいね。


ではまた 明日。

バイバイ👋。

0件のコメント

最新記事

すべて表示

ぐんぐん

Comments


bottom of page