検索

いつものまま?

こんばんは。


子どもたちの 「自分でやろうとする意欲・力」を 引き出す


元小学校教師の ずんずんです😊。


「うきわかもめ」というマッチが


「うわきものめ」に 見えました。


昨今のニュース けしからんですな(笑)。

これが 元祖? おしりふりふりダンスでぇぇい!!(笑)


竹が積んである


アンバランスな場所に乗り


そこでの 揺れを ダンスに変える


発想力・表現力ゆたかな Aくん✨。

今日は 那覇より暑くなるんだって!


予想気温20度って・・・。


地球おかしいがな・・・。


コアラさんも 大丈夫かな(;'∀')。


ひょこっと顔を出した ふたり😊。


毎朝の 安全の約束を 確認したね。

Rちゃんが 「うわぁぁぁ、きもいぃぃぃ( ;∀;)」


と悲鳴をあげた もの、それは???


「カマキリ」の 卵のう。


春には うじゃうじゃ 出てくるかな??


あぁ 


人も 昆虫も 動植物も


春が 待ち遠しいね。

おしり ふりふりダンスには


最年少 Iくん 2歳も 負けじと加わる!


ふりが 激しすぎて


写真が ぶれてる!!(笑)

枕木で シーソー!!


てこを 利用して


ギッタンバッコン✨


おっかなびっくりの 子どもたち。


最近そういえば シーソーって見ないなぁ。


事故や けがが発生すると


それを 使用しないとか 撤去するっていう


禁止の 方向へ行ってしまうんだよなぁ。


でも なぜ そういうことが起こったのか


もう一度 考えてみることで


次への 確実な 安全に つながるんじゃないだろうか。


そこに 目をつぶってはいけない。


そこに 直面するんだ。


自分にも 言い聞かせる。

「今日は Rちゃんと遊びたいです!」


と宣言した Aくん。

その通りに Rちゃん以外全く見ていない・・・。


他の誰とも 接しない。


いいんだけどさ・・・。

顔 緩みっぱなしやで・・・(;^ω^)。


デレデレ過ぎ(笑)。

こっちでは ひのきの実を


ころころ転がすゲーム作りをする ふたり。

どうしても 板の下に ひのきが 入ってしまうのを見て


竹より 板を下に敷いてみる Aくん。


考えてますなぁ。

Iくんは コースを直角に 設営。


おぉ!


おもしろそう!


どこまで 転がっていくかな??

転んでしまったKくん。


同じ目線に しゃがみ


「大丈夫?大丈夫?」


と 心底心配している KTくん。


まだ起き上がれないので

「ねぇねぇ!転んじゃったの!!」


と 近くを通った 友だちに 助けを求める。


ひよこまめからの なかまだもんね。


大切にしている気持ちが よく伝わってくるよ。


振り返ったら もう立ち上がっていたけどね(笑)。


きっと Kくんも うれしかったに違いないよ。

カップルふたりは


ひのきの実を たくさん拾い集めて 数えていた。


それに影響された Iくんも


ビニールを探すが 見つけられない。

Iくんは Aくんの ビニールを 勝手に持っていこうとしていた(;^ω^)。


Aくんは 「だめだよ。」のあとに


「これ見たかったの?」


と見せてあげて


Iくんも 「かっこいいね。」


って 言ったんだって😊。


すてきエピソードじゃないか✨。

手ぬぐい巻けず 困っていたRちゃんを見て


さっと動いた Rちゃん。


「できない?」


と言って ささっと しばってしまった。


「Rちゃん ありがとっ。」


と 顔を見て言えた RNちゃんも 


ふたりとも すてき✨。

さぁ ごはんのじかん🍚。


手を洗おうとするとき


横入りして 手を洗うKくんに


Iくんが 「順番だよ。」と 何度も伝える。


その後 並んだかと思ったら


今度は ASくんの前に 横入り。


眉間にしわを寄せる ASくん。


でも 何も言わない、というか 言えない。


「いいの?」と聞くと


いつものように


「うん、いい。」と言う。


「いつものまま」で すっきり?


「いつものまま」で 満足?


どこで 変わる?


どこで 自分と 向き合うの??


今でしょ!!


「Kくんに 言いたいことを しっかり伝えなよ。


 そうじゃなきゃ Kくんも ずっと わからないままだよ。


 モヤモヤは すっきりに変えていこうよ。」


そう言うと ASくんは Kくんに


「ねぇ Kくん、ここAくんが並んでたから


 後ろに並んで。」


あっちむいたり こっちむいたりしてる


Kくんの 手を ぎゅっと にぎって 言っていた。

こころが通じると


相手は 素直に動く。


Kくんは 何も言わず


すっと ASくんの後ろについた。


「モヤモヤまだある?すっきりした?」と聞くと


「すっきりした!」


と言う ASくんの さわやかな顔が見られた。


子どものうちから


いろんな想いを ためこむことはない、


と思っている。


子どもに 「自己犠牲」は 必要ない。


だれもが すっきりと


向き合えるようにするには?


と考えた方が


より 建設的だ。


それが 「自分」も 「相手」も


大事に することだと 思っている。

それが 「こころ」があるって ことなのかもしれない。


RNちゃんが つくってくれた ハート♡。

そんなお姫さまに


靴を履かせてさしあげる KTくん。

あれまー!


あたしのも 「どうぞ。」って!


気分は お姫さまよ👸。


長靴を履いた お姫さま・・・(;^ω^)。

お掃除してくれた お姫さまも


ありがとう!

子どもたちの 生きざま。


いろんな感情がぶつかるとき。


そんなときにこそ


成長できる要素が


いっぱいあると 思っている。


そこを見逃さず


いっしょに 成長を喜びたい。


ただ それだけなんだ。

ただ それだけなんだ。

ロゴ 透明.png
facebookページ
  • 里山保育こまめのfacebookページ
連絡先​

090-2314-8181​

静岡県沼津市

​© satoyamahoiku komame