いろんなペース

こんばんは。


「観察する」を大事に。


元特別支援学校教員、スタッフのはなです。



見上げた先にあったのは、、、





むかご!


子どもたちが遊んだ後に、こっそり持ち帰ってきた。


秋っていいですねえ。


美味しかった



むかごを使ってこんな物を作ったDくん



これ、何だか分かりますか??


Dくんが1人黙々と作り上げて、


「ハンバーガーできたからきてー!」と。


むかごの上に石をのせている。


ナイスアイデアだ



じっと見ていたKWくんも食べにきた。



そんな本日こまめ2回目のKWくん、前回に比べてぐーんと視野と行動範囲が広がった。



KNくんが持つカタツムリをじーっと見て触ったり、



みんなと同じように丸太椅子に座ってみたり。



仲間の背中を走って追いかける姿も。



沢にもどんどん入ってみたね。


たくさん新しいことを経験した1日。


これからどんな遊びを創り出していくのかな??




「自分でやりたいことを見つけて遊ぶ」って当たり前のようで難しいのかも。



仲間と一緒にいろいろな経験をしてく中で、


自分で「やってみたい」気持ちが出てくるのかな。



安心できる仲間がいれば、


心と体を預けて自分を表現できるようになるのかな。





とにかく友達がやるのを真似して「見る→やってみる」を何度も繰り返していたKWくん。


KWくんのような子もいれば、


まずは「見る見る見る」の子もいる。



環境の変化の受け入れ方や自分の表現の仕方は、一人ひとり全然違うんだ。


それぞれのペースがある。



子どもたち一人ひとりのことをよ〜く見て理解して、その時の状況に応じて関わっていく。


1人の「人」を分かろうとすることからだなあ。




今日も素敵な時間をありがとう。



※【こまめ説明会やりまーす!】→定員に達しました!ありがとうございます。


11月18日(金)


10:00~13:00(通常のおやこまめ)


13:30~14:30(説明会・現こまめ保護者の体験エピソード等)


こまめに興味をもってくれている方を対象に


体験おやこまめと 説明会をセットにした会を


行います!


こまめって 何するとこ?


どんな 変化があるの?


気になる方は ぜひぜひ お申し込みください。


参加方法は HPの「お問い合わせ」の ライン連絡先へ👍










0件のコメント

最新記事

すべて表示

探索

学び方