おやこまめ🍃

今日は おやこまめ日和☀。

子どもをはさんで


3人で ゆったり時間。


おやこまめでは


お父さん方が 来てくださることも 少なくない。


そんなときは


子どもたちは 両側に 安心の壁 を築けて


本当に うれしそう😊。

あおちゃんの たいそうで ウォーミングアップ!


いざ たんけん!

今日は 気温がぐんぐん上がり


汗ばむ陽気。


木陰に吹く風が なんとも心地よい。


こんなふうに たくさんの親子が


自然の中に集う姿を 見られるのは


本当に 心あったまるし


未来予想図を 今 見せてもらってる気分だった。

「暑くて やってられっか!!」


と言って 帽子を ダチョウ倶楽部ばりに 叩きつけているわけではありません(笑)。

ときに 寝ます。


基本 子どもは 自由人(笑)。


てか 自由人でなければならないよね。


子どもは 子どもの 人生があるんだから😊。

ずっと気になってもってる 小さいたまたま。


そんな小さなところへ目が行く 好奇心があるということ、


あたしは 本当に 尊敬する。

今日は ママを独り占め✨。


きらきらの おてんとさんの日を浴びて


目に飛び込んでくる


葉っぱや 小枝の感触を楽しむKくん。

「あっちあっち。」


自分が行きたい方向を示す。


意思があるということ。


当たり前の光景なのかもしれないけど


そこには 感動すべき


子どもたちの成長や 進歩がある。


最近 指さしができるようになったというYくん。


「そっち」じゃなくて


行きたいのは「あっち」なんだよね。


「~したい。」「~へ行く。」


しっかりとした意思で 決めたことをしようとする力、


大きな一歩だね。

草をつかむ、そして投げる。


この動作を 繰り返す Mくん。


指先を一生懸命に動かして


そこを鍛えようとしてるんだね😊。


力が はいって いい運動だぁ。

朝から 「今日は もぐらいるかなぁ。」と


はりきっていたTくん。


その目的に沿って 地面を掘り進めるTくんの集中力!


子どもに つけたい力は


日常に転がっている😊。

たまには あたしも 転がりたい。by 母(笑)。

今日は 1歳に満たない子が多い回だった。


でも この子たちが


どんどん前へ前へ 進んでいく 大きな可能性を感じた。


いきなり上へ向かって


「ぴょーん!」でも いいしね(^_-)-☆。


でも まずは 親子対話から じっくりね。

子どもたちが


「自分で できた!」って顔


いっぱい見たいな。


いっぱい 支えるからね、


おうちの人と いっしょにね😊。


※ 次回のおやこまめは 7月25日(木)です♡



ロゴ 透明.png
facebookページ
  • 里山保育こまめのfacebookページ
連絡先​

090-2314-8181​

静岡県沼津市

​© satoyamahoiku komame