おやこまめ

こんにちは!

元 こまめっ子母ちゃん、


スタッフのももこです。



滴り落ちてくる雨に打たれ


喜びを隠せないEちゃん。


こんな顔されたら


こちらも嬉しくなっちゃう!



「あめ!あめ!」


と声に出しながら


全身で雨を感じる。


そう、これが『雨』。




今日は第3金曜


月に一度のおやこまめ。


“雨のおやこまめ” でした!




どんな小さな水たまりも見逃さないぞ!


という感じのSくん。


迷いなく、飛び込む。


座り込む。



心の声は


「泥、最高!」


かな?




こちらには大きな水たまりが。


ジャブジャブ入る。


石を投げ入れる。


それを観察する。



遊び方、感じ方はそれぞれに。


自分のやり方で


自然を遊び


自然を学ぶ。



石を投げると


音が鳴るけど


葉っぱを投げると


音が鳴らないね


そんな発見もあった。


その感性、素晴らしい!!



砂遊びはするけれど


泥遊びは ほぼ初めてというHちゃん。


泥にまみれた指先を


じっと見つめていた。


泥との初めての出会い。


砂とは違う感触。



触れては泥を落とし


また触れる。


それ繰り返す。



手は泥に覆われたまま。


でも、嫌がらない。


むしろそれさえも楽しんでいた。




水たまりを囲むMちゃん家族。



「水たまりって最高だね」


というお父さんのお言葉。



その言葉に感動しちゃいました。


そう、水たまりって


最高なんです。



こどもにとっては


最高の遊び場なんです。


突いてもよし


手で触れてもよし


入ってもよし


遊び方は百人百様。



こどもの目線に立ち


こどもの興味のその先を見つめると


普段当たり前にある


何気なく見ているものが


キラキラして見えてくるんです。




こどもの視線の先


向かう先には


なにもないけど


なにかある。



時間と心に余裕がないと


その先にあるものを


一緒に感じることは難しいけれど


そこには


『なにかある』


ということを


心に留めておくだけでも


違うかもしれない。


こどもを理解する


第一歩。




シートに溜まった


雫だって


最高の遊びになるよ!




こどもたちが


初めての体験に


飛び込もうとしたその時


こどもの心は大きく膨らむ。



そこをセーブせず


操作しようとせず


良い距離感で見守ることで


こどもの笑顔が


増えていく。



毎日の生活で


そんな時間を


少しでも感じられますように!




次回開催は


8月19日(金)


皆さんのご参加、お待ちしています!!



0件のコメント

最新記事

すべて表示