おやこまめ🐥🐓

こんばんは。


元 こまめっ子母ちゃん、


スタッフのももこです。


今日は月に一度の おやこまめ



穴に手を突っ込む


おやこまめ初参加のMちゃん。


そこにあるのはただただ


【興味】


だけだろう。



やりたい、やってみたい


は、どの子にも


どの人にもある力。



そんなMちゃんも最初は



お母さんに抱っこ!


なかなか離れない。


表情も硬い。



そりゃそうです。


初めての場所だし、知らない人いっぱいだし。


でも


時間が経つにつれ


興味あるものが見つかり


「やりたい!」


という気持ちが生まれた。


そして最初の写真のように


地面と一体化。


表情も柔らかくなる。




方やこちら↓は


今日でおやこまめ卒業、


そして来月から


こまめデビューのKくん。


父の長靴を履き


満面の笑顔!余裕の表情!



3ヶ月から通ってくれていたKくん、


もうここは勝手知ったる庭!的な感じで


自分のやりたいことを全うする。


行きたいところに行く。



見たいものを、じっと見る。


(視線の先には、飛べない蜂)



来月からのこまめ、


父、母はおらず、1人での参加


Kくんの心はどう変化していくのかな?




目の前にあるものだけでなく


周りの音 によく反応するZくん。


成長させてくれるものは


見えるものばかりでないことに


気付かされる。



こちらも朝は表情が硬かったKちゃん。


表情が硬い時は


自分の興味あるものがなかなか見つけられず


手持ち無沙汰。


でも


クズのお花が


Kちゃんの表情を優しくさせてくれた。


そしたら一気に行動範囲が広がった!



周りにあるもの


いろんなもので


こどもたちは成長する。



人と人との交わりも然り。


交わって


得られることが、たくさんある。



遮られてばかりの世の中だけど


でもやっぱり関わりたい!



親との関わり


家族との関わり


周囲との関わり


社会との関わり


どんどん広がって


自分ができていく。




自分を作るのは自分



私たち大人は


その子に対して


興味を持って、見守る。




そういえば、と今日のおやこまめの後に


思い出したこと。


私自身のこと。



第1子がお腹の中にいる時


私の思いに反して


お腹の中でぐるぐると動いていた。


その時に


「こんな小さな子でも意志があるんだ。


 私の中にいるけれど


 私じゃないんだ。」


と感じた。



命を宿った時から


その子には意志がある。


やりたい気持ちで溢れている。



それを忘れてはいけないな


と感じた今日のおやこまめなのでした。



※【こまめ説明会やりまーす!】


11月18日(金)


10:00~13:00(通常のおやこまめ)


13:30~14:30(説明会・現こまめ保護者の体験エピソード等)


こまめに興味をもってくれている方を対象に

体験おやこまめと

説明会をセットにした会を

行います!


こまめって 何するとこ?


どんな 変化があるの?


気になる方は ぜひぜひ お申し込みください。


参加方法は HPの「お問い合わせ」の ライン連絡先へ👍。



0件のコメント

最新記事

すべて表示

探索

学び方