top of page

おやこまめ🐥🐔

今日は


月に一度の


おやこまめ🐣🐓。

泣いてる 息子と


笑っちゃってる 父(笑)。

どっしり構える 娘と


笑っちゃってる 母(笑)。


こまめファミリーは


おとなが 元気いっぱいなのです✨。

そんなアップトーンな 空気におされて


ずりばい ならぬ


もはや スカイダイビングの気分!?(笑)

スカイダイビング中だった Kくん、


KSくんが 泣いているのを聞いて


方向転換して


ほふく前進並みに 進む。


どうしたんだろう?


なにが あったの?


0歳児なりに 考えての行動だったんだろう。


目的があると


身体が 動く。

目的が あると 


母を 連れていきたくなる。

目的のものがあれば


じっと 見る。

遊びの途中だったけど


目的が 「それ」に変わる。

目的は


「遊び」じゃなくて


「食べる」でも もちろん よし(笑)。

0歳児とは言えど


産まれた時点で


その子自身の 人格をもっている。


でも 小さいときは 力がまだ足りなくて


できないことが多い。


その分 おとなは


よく観察することが だいじになってくる。


「あの 丸太のとこ行きたいなぁ~。」という


意志を 汲み取る親御さん。


「立ってみたいんだね。」


と その気持ちまで 理解ができる親御さんたちは


もうすでに じっくりと


観察ができている。


理解してもらえるって


愛 だね♡。

力強く 歩けるようになった Sくんは


自由に どこでも行ける 楽しさを知った。


なので 興味あるところは


どこだって 歩いていく。


活動範囲が広がっても


母は Sくんの後ろから ついていく。


その興味を 止めないし


じゃましない。


それも 愛だね♡。

朝は 初めての場所


初めて会う人たちに囲まれて


緊張していた子どもたちも


母たちは


無理強いせず


その子たちのペースにまかせているので

子どもたちは じっくりと


受け入れはじめ


笑顔になる。

親御さんたちが


ゆっくり ゆったり


なんでもやりなぁ~と


覚悟を決めて 


子どもたちを見守っていると

子どもたちも


のびのびと


身体と こころを 解放している。

いつでも


解放宣言(笑)。


ひらくと


入ってくるし


出ていくね。

来月もまた


お待ちしております✨。

0件のコメント

最新記事

すべて表示

Yorumlar


bottom of page