top of page

おやこまめ🐓🐥5月

こんばんは。


「観察する」を大事に。


元特別支援学校教員、スタッフのはなです。




今日は月に一度のおやこまめ🐓🐥


大きな輪で、「いちにのさんっ!」


今日は大所帯!!16組の方が参加してくださいました✨



今日は雨予報だったので、いつもと場所を変えてのスタート。


・・・のはずが、雨はどこへ??どんどん後ろ倒しになる雨予報。


本当に、おやこまめパワーはすごい✨





初参加のOちゃん、朝から余裕の表情で溶け込んでいる?!




さあ、広場に移動して遊ぼう!となっても、


子どもたちにとっては、もうとっくにおやこまめタイムは始まっている。


車から降りたらそこは全部絶好の遊び場。


広場に行く途中でも、ワクワクの対象はそこら中に。





みんな初めての場所とは思えないくらいに、いい笑顔がたくさんだった今日。





「初めての場所・初めての雨おやこまめでも楽しもう!」という保護者のみなさんの前向きな気持ちを、子どもたちは感じ取っていたんだろうなあ。





指の上に乗ってきた小さなありをじっと眺めるHくん。


もう当たり前に芝の上で遊んでいるし、自分から動いていた今日。


毎回の変化が著しいなあ。




この時期の子どもたちは、1ヶ月会わないだけで別人のようだね。




自分の足でスタスタ歩いてきたAちゃんに驚いていたら、


ええ??斜面も歩いて登れちゃうの??



自分の足で行きたいところに行けると、世界が一気に広がっていくね。






斜面の遊び方はいくらでもある。




登るだけでも満足する子もいれば、


滑ったり、走ったりする子もいる。







階段だって、子どもたちにとっては特別な場所だ。


親子がたくさん遊んでいる階段ってなかなかない光景だなあ。笑



自分の力で進むことを、大事に大事に見守るお母さんたちが素敵でした♡




Nくん、雨が降ってきてもお構いなし。


上手に足の指を使ってのぼって、 ゆっくりゆっくり自分の力でおりて。



子どもたちは、今の自分の発達に必要なことを自分で見つけて遊んでいく。


「やってみたい欲」を満たせたとき、心も体も大きく成長していくんだなあと、


この笑顔を見て思ったなあ。



やり切った顔、最高😆





雨が降ってきたら さあ、レッツ 雨ダンス!


実は雨は苦手で・・・と心配していたRちゃんのパパが自ら、雨ダンスを踊り出すと


Rちゃんもニッコニコ😆



「僕自身が成長しました。」と振り返りのときにおっしゃっていたRちゃんのパパ。



気づいてしまいましたか?!


外に出てしまえば、あれ 雨でも意外と遊べる??


雨の日の外遊びって、あれ 楽しい??



こまめに来ると、どんどんリミッターが外れていくようです。笑






雨の日にしか、感じられないことってたくさんある。


誰も教えていないのに、雨を感じるために天を仰ぐこのポーズ。


体が雨を欲し、自然とこうなる不思議。



顔や手のひらで感じて、口に入れて、頭に落ちる雨の音を感じて、


五感で感じる雨はどんなものだっただろう。





お家から一歩外に踏み出したなら、そこは刺激たっぷりの最高の遊び場。


歩けなくても、外に出るだけで感じることはたくさんだ。




一見何もないような場所でも、子ども目線になるとどんなものが隠れているのか分からない。




子どもの目線に立って、子どものワクワクを一緒に体験できる日。



子どもの「やりたい!」にじっくり寄り添える日。




ママを独り占めできる日。


頭も体も使って、腹ぺこになる日。



おやこまめって最高!





今日も素敵な時間をありがとう。





次回のおやこまめは6月16日(金)です。


みなさんとお会いできるのを楽しみにしています🐥🐓


0件のコメント

最新記事

すべて表示

見守り

Comments


bottom of page