こまめばたけ④

「イタチごっこ」終焉をむかえるか!?

いよいよ 今日は


イタチ(たぶん??)に やられて


全滅してしまった 大豆の


再植え替え。


おうちで 芽出しをしていただき


今日 持ち寄ってもらった。


みなさん 愛着が沸き


とっても かわいがってくれてた様子がよくわかる✨。

今日 植え替えるのは


「湯上り娘」👧✨。


茎が 紫色!!


茶豆のようになるそうで 


香ばしい茶豆が好きなあたしには


夏が待ちきれないわ🍺!!

そして 「とよふさ」。


今日 ひとりで来てくれた Mさん。


娘Wちゃんは 今日はワンピースを着るので


畑には 来ないそう。


家族3人分働くと 


気合十分の お顔でございます(笑)。

なにもなくなってしまった ベッドに

(向こうに見えるは 雑草でございます💦)


今日は どんな絵が 描けるだろうか。

今日は パパさんたちがいたので


トタンの 追加補強をしていただく。

以前の補強より


「もっと 深く埋めようか。」と


男性陣2人で 相談して


あっという間に 最強補強していただいた。


なんという チームワーク( ;∀;)。


こまめ父たち さすがっす!!

無限に生える 雑草とりから(;^ω^)。


みんな黙々と。

Hくんのバケツには たっくさんの 草。


ありがとうね(*´ω`*)。

Iくん親子は 朝一番で来てくれた。


ふたりの力で 雑草も いちころだぜ!

それが終わると


いよいよ 定植。

大きくなぁれヾ(*´∀`*)ノ

こちらでは


大豆のたね のたねまき。

その前に 土をたいらに ならそうか。


いつも思うけど


親子のペアじゃなくたっていい。


いろんなおとなが いろんな子どもたちに


寄り添い 声をかけ


いっしょに 行動する。


そんな光景が そこここで 見られるって


すごく すてきだなぁって 思う。

ならしてから やっと たねまきできるね。

妹Iちゃんも 外野から 応援(笑)。

ぽこぽこと 芽が出てくる様子を


イメージしながら。

その間 ともちゃん先生は


大きく育ちすぎた イタドリの葉の中で


ずーっと 草刈りをやってくださってたわけで。


恐れ入りますm(__)m。

定植してすぐに


お水を与える。


ごくごく飲んで しっかり根を張るんだよ~。

時代が変わっても


ぞうさんじょうろが 変わらないのが ツボです(笑)。

重いじょうろを持っている Aちゃんを気遣い


いっしょに 持ってきてくれた Hくん。


ありがとう。


愛だね♡。

緑の増えた はたけ。

すくすく 育っておくれよ おまめちゃん(*^^*)。


問題は 今夜・・・。


帰るときに


アナグマ? イタチ?を 見たという


情報あり・・・。


どうか どうか 


侵入しないでおくれ💦。


でも それだけ お山にも


食べ物が ないってことだよね。


そんな環境にしているのは


人間。


でも 人間のつくってる 畑には


来てほしくない。


昔は 棲み分けができていたはずの


動物と 人間。


この問題は 実は


考えさせられるものでもある・・・。




ロゴ 透明.png
facebookページ
  • 里山保育こまめのfacebookページ
連絡先​

090-2314-8181​

静岡県沼津市

​© satoyamahoiku komame