こまめ畑⑤(+藍染)

今朝の 天気予報を見ると


「危険な暑さ」


と ありました💦。


たぶん その気温の中にいること自体が


「危険」・・・。


汗を タラタラ 流しながら


こまめ畑 + 藍の生葉染めを 


やっちゃったぞーヾ(*´∀`*)ノ

作業するにあたり


日陰をつくろう。


みなさんに 知恵を しぼっていただき


どうしたら たくさんの人が


日陰で 過ごせるか 考えながらの設営。


そこらへんに あるもので。

さすが こまめたちの親御さん。

みんなで 知恵と


「声」を 出し合って すぐに 設営完了。


すごいなー!


「声」をかけあうって


すごく 大事な コミュニケーションツール✨。

草取りの前に


生葉染めから。


オーガニックフェスのご縁で


修善寺の 「soluna」http://soluna-naturaldye.com/さんから いただいた


藍のたねと 間引きした苗。


大きく たくさん成長✨。


ひとりぶん 50gを採取。

(一畝しかなかったので 少し少な目で)

葉っぱのみを とって


50g はかりではかる。

茎から とっていると


モロヘイヤみたいな 粘り気がでてくる。


おもしろいねー✨。

葉っぱとりと 土ほじり(笑)。

あとは ひたすら もみもみ。

もみもみ。

もみもみ。

もみもみ。

もみも・・・


あれ パパひとり??


無の境地に なっているようです。 (決して いじけてるわけでゃありません笑。)

もみ疲れ(笑)。


ちなみに Iくんパパさんの この背中!


ご自分で 染物教室に行かれて


染めたそうです✨。


タダモノデハ ナイナ!!

シルク100%の 生地を使用。


石やビー玉で 模様をつけたい人は


あらかじめ しばってから


染液に つける。

広げてみると・・・

キャイーン✨


すてきぃぃ!!

絞りの位置や 染液の色など


個々で 違っていて


どれも とーーーっても すてき!

その間?


バリ出身の Aちゃんパパと


撮影会(笑)。


バリ男性と 写真撮るなんて 初めてだわ♡。


そして パパさんの


撮影慣れしてることと言ったら・・・(笑)。

あー!!これこれ!!


この 光景が 


あたしは 見たかったのだー( ;∀;)。

そのあとは


もちろん メインの(笑) 草取り。


あおちゃんが 少しずつ きれいにしてくれていたので


たくさんの 草はなかったけど


みんなで メインメニューをやりきろう!


という気持ちが 伝わってきて


すごくありがたかった( ;∀;)。


いっしょに 進んでる


っていう感じが なんとも 心地いい。

久々に 来てくれた


去年こまめを卒業した Tくん母 Yさん。


今日は 「先生」として


大木様と共に


たくさんのことを教えていただいた。


ありがとうございました。


みなさん


またやりたーい!!の おことば。


あたしも 次回は やりたいぞぉぉぉ!


来年は


畑一面 藍畑にしちゃったらどぉぉぉぉ!!??


って


真剣に考えた ずんずんでした(笑)。


ロゴ 透明.png
facebookページ
  • 里山保育こまめのfacebookページ
連絡先​

090-2314-8181​

静岡県沼津市

​© satoyamahoiku komame