つなげる つながる

こんばんは。


子どもたちの 「自分でやろうとする意欲・力」を引き出す


元小学校教員の ずんずんです😊。


給油口が開いて 走ってる車を見たので


隣を走りながら


「ア・イ・テ・ル」!


と言ったけど わかんないよね。


アイシテル と勘違いされたら どうしよう。

そうっと そうっと 包み込むように・・・。


やわらかいもの


小さなもの


子どもたちは


どうやって 扱っていいか


生まれたときから 知っているようだ😊。

今日も 朝の下見をしていたら


大きな スズメバチが💦


お山で いろいろな生物と 


共生するには


まずは 相手を知るということ。


スズメバチは 針があるよ


騒いでいると こっちに向かってくるよ


そのための 対策。


頭を低くして


しーっ🤫。


「知っている」と「知らない」では


行動が変わってくる。


「知っている」ことを


「伝える」ことが


あたしたちの 役目だなぁ。

対策がとれたら


気が緩んだのか


組体操?(笑)

今日も 熱くなりそうだ(;^ω^)。

早速 ヘビイチゴに興奮して とりまくるAちゃん。


でも それを Wちゃんに


プレゼント。


Wちゃんは はじめ ためらっていたけど


Aちゃんの手は


「あげる」という 意図が


強く あり


それを 感じ取った Wちゃんは 


手を差し出した。


Aちゃんは このとき 何も言ってない。


でも 意図って


通じちゃうんだ。


「あなたに あげたいの。」という


ゆるぎない 想いが😊。

あれぇ?


あおちゃんは  行列のできる店になってますね(笑)。


みんなも 伝えたい 熱い想い


が あるのかな??

こちらでは 「2歳 沢ペア」が


すでに 水と一体化。


そして 水が好き


という共通点により


急接近♡。

Iくんが 水を蹴飛ばしていると


そのふたりが バシャバシャと 走ってくる。


Iくんは 足を止めて


「はいどうぞ。通っていいよ。」と。


なんて 紳士✨。

「ありがとう ロミオ~♡」


こまめ劇団より(笑)。

これで 安心して 浸かれますわ(笑)。

今日も すてきな笑顔が こぼれる


こまめたち。

ん??

んん??


こまめたちが 手を伸ばすその先にあるものとは・・・

ジャジャーン!!


もうすぐ 食べごろになる


「桑の実」。


愛鷹では 口の周りが べったべたになるまで


食べつくした


至福の味。


1年経って また あの味に出会えるね😋。

Nちゃんが 興味津々に見ているものは??


小さな かにさん。


触ってみようかな?どうしようかな??


Nちゃんの顔が 悩んでる😊。

「ほらぁ 大丈夫だよ このかにさん やわらかいから。」


その ことばに


すっと 手を出していた Nちゃん。


「大丈夫なんだなぁ。」って 思わせてくれる


Aくんの やさしい気持ち。


Aくんが 先に触って


「やわらかい」という ことがわかり


それを Nちゃんに


「伝えた」ということ。


そんなふうに


人から人へ


手から手へ


いろんなことが 伝わっていく。


その間には


嘘・偽りなんて ない。


とっても シンプル。

コミュニケーションって


本来 こういうものなんだねぇ😊。

その後 このかにさんは


「いっしょに遊ぶ」という名目で


いっぱい触られ 運ばれ つかまれつづけ


動かなくなり💦。


水につけて しばし待つ(笑)。


そして 動きが確認できたところで


「また遊ぶー!」と うれしそうに言っていたのも つかの間


「あれー!?どっか行っちゃった!」


と ぞんざいに扱われる かにさんの運命であった・・・(;^ω^)。

水遊び やり切った人の図(笑) ↑

陸上組は


水際ぎりぎりのところで


ビニールに水を入れ


木にかける


というリレーを繰り返す(笑)。


いつもと違うお友だちとの 遊び。


輪が 広がっていくね~✨。

かにのあとは


ひからびた ミミズを しれっと つかんで


あたしに 食べさせそうとまでした Nちゃん。


たくましいでござんす(笑)。


今度は Nちゃんが


カリッカリの ミミズの感触を


友だちに


「伝える」番だね😊。


そうやって


コミュニケーションは


つながっていくよ


どこまでも。



【ずんずん お山のお花コーナー】


トキワツユクサ

ムラサキツユクサに 似ている。


かもしか小屋へ 行く途中の道に


群生してますよ!


こんなに生えるということは。。。


外来生物らしい💦。


見たら 駆除せよと・・・。


かわいいのに 案外したたかね あなた(笑)。

ロゴ 透明.png
facebookページ
  • 里山保育こまめのfacebookページ
連絡先​

090-2314-8181​

静岡県沼津市

​© satoyamahoiku komame