とどける こころ

こんばんは。


子どもたちの 「自分でやろうとする意欲・力」を引き出す


元小学校教員の ずんずんです😊。


炊き込みご飯をつくると


どうしても 土鍋のまま食べたくなります。


秋ですね。

ひょっこりはん♡。


どうしてこうも


みんな かわいいのさっ♡。

かわいいと言えば


こういう しぐさって

どうしたら 習得できるのですか??

(真顔で質問)


まだ幼児だから?


いやいや 


自分の幼児のときの 記憶に


まったくなし・・・。


まぁ 個性は


いろいろあって いいよね😊。

かわいい子が 泣いたり 転んだりすると

「ピーポーだよ!(緊急事態だよ!)」


と 連れて来てくれる 救急隊たち。


Aちゃんは


救急隊より 元気よく走ってる感じがするが(笑)。

最近 お店屋さんごっこに


はまっている 子どもたち。


「いらっしゃいませ~。」というTくんのところに


Sくんが 入ってきて


商品(葉っぱ)を


まき散らした。


「う、うちの商品がぁぁぁっ!」とばかりに


泣き出すTくん。

その表情に


「どうしたの?」と たずねたSくん。

(自分が泣かせてしまったと気づいてない💦)


「バラバラされてやだったのー。」


とTくんが 伝えると


「いっしょに(お店)やろうよ。」とSくん。


後ろで見ていたSちゃんも


「いっしょにやろうよ。」と。


すてきな 瞬間を


見せてもらったなぁ。

その後は おすもう対決!


お けっこうYちゃん強いぞ!!

どさくさにまぎれて


女子に 抱きつくんじゃなーい!!(笑)


みんなで遊べるって いいなぁと


思っていたとき

Hくんのもっている


かっこいい枝がほしくなり


「貸して。」と


伝えたSくん。


「ダメ。」と言われたんだけど


「ほしい!ほしいの!!」


と 譲らず しつこく追いかける。

あまりに 追いかけるので


「ダメって言ってるよ。だから 今はダメなんだね。」


と言っても


「ほしいの!!」の一点張りで


とうとう泣き出した。


「ずんずん あの子にダメ(貸してあげな)って言ってよ!」


と 最後は


あたしに すがってくる(;^ω^)。


後ろで 悪い顔して笑うHくん(笑)。


少し落ち着いてから


今はだめかもしれないけど


あとで 貸してって 


伝えることもできるよ


と言ってみた。


「あとで 貸してね。」


と Sくんがおだやかに伝えると

「はい どうじょ。」


笑顔で(あの悪い顔ではなくw)


すんなり渡してくれた Hくん。


Sくんの 伝え方が


こころに 届いたんだなと思った。

伝わるね


こころって。


ことばよりも


先に


届くと思うんだ。


それを 感じられる


ひとたちの すばらしさ。


小さくても


大きくても


関係ない。

今朝 笑顔で


「行ってきまーす!」と


お母さんと分かれた Yちゃん。


今日で こまめを


卒業する。


月末には 入園。

ひとのこころを


いっぱい感じて 


友だちに


あったかいことばや


はっきりとした考えを


伝えてきた Yちゃん。

きっと 届く。


必ず 届く。


Yちゃんの 想いも


願いも


そして


あたしたちの


Yちゃんへの 想いもね♡。


卒こまめ


おめでとう。



0件のコメント

最新記事

すべて表示

だいじ