top of page

まぁるい まぁるい

こんばんは。


子どもたちの 「自分でやろうとする意欲・力」を


引き出すサポートをする


元小学校教員の ずんずんです😊。


明日は よさこい祭りの本番ですが


今日 数年かまれていないブヨに


でこの 真ん中をかまれ


たんこぶみたいに なっています。


でこ だす 髪型なのですが コブダイみたいです(笑)。

真剣な 目つき。


タープから したたる水を


次々と 目で追う。


それは とめどない。


けれども 追う。

タープの破れたところから


ぽたぽた。


ときに ジャージャー(笑)。

楽しくってたまらない。


水のたれるところへ


子どもたちは


行ったり来たり。

水の流れを 追うだけで


もう 楽しくって たまんない!


って 顔✨。

タープを張っただけで


こんなに 楽しめるなんて。


日常だけど 非日常。


非日常だけど 日常。


子どもの目線で 心で 感じると


何げない 一日が


特別な 一日に 思える。

タープ張りから 自分たちで 準備する。


そこから うれしさ 驚き わくわく


も 含まれてるんだろうなぁ。

見習い研修生Iちゃん。


後ろでは ベテランのDくんが 指示をする(笑)。

みんな お仕事したくて たまらないんだよね。


お手伝い=あたしも・ぼくも できるよ!


っていう あらわれ。


そして 人を助けたい と思うあらわれ。

そんな ひとりの人として


うまれてきた 子どもたちの存在は


とても 貴重なものだ。


今日は なかなかお目にかかれない


カマキリの 産卵を 見た。


人間に比べたら 小さな身体のカマキリ。


でも 産卵のときは 命がけ。

あたしたちが 近づくと


キッ と こちらをにらみ


殺気立てて 追い返そうとしている。


子を守る 母の 大きさ


そして 力強さ。

そんなふうに うまれてきた子たちを


あたしたちは 守り


丁寧に 接していかなければ


と そんな想いが わきあがってくる。

人を 大切にすると


それは 循環する。

そんなこころが ひとつになると


しぜんと 手が つながる。


ぎゅっ


ぎゅっ


ぎゅっ。


いろんなところが がっちゃんこ して


いつの間にか まるくなった。

まんまるの かたつむりも


いくつも 見かけたなぁ。

循環は まぁるい かたち。


まぁるい こころと


まぁるい 人とのつながりを


だいじにしたいなぁ。


こころに 決める


秋の 夜(笑)。

0件のコメント

最新記事

すべて表示

見守り

Comments


bottom of page