まっ正面から

こんばんは。


子どもたちの 「自分でやろうとする意欲・力」を引き出す


元小学校教員の ずんずんです😊。


車のナンバーの 19-17を見ると


生稲晃子 を思いだしてしまう


昭和世代です。

まるで 「蜘蛛の糸」(;^ω^)。


みんな 必死で 上を目指す。

今日 初めて こまめに やってきたAちゃん。


重いザックに びっくり


背負うと 身体が ぐにゃぐにゃ💦


「おもーい おもーい。」


そうだねぇ


重いよねぇ。

かたつむりに ようやく 目が行き


涙が おさまる😊。

右手が グーで


左手は チョキで???


さっき見た「かたつむり🐌」だね~✨

他のベテラン勢はというと???


積極的に 友だちに アプローチ♡


フラれて 絶望のポーズに・・・(笑)。

ふだん 優しさオーラ前回の Tくんも


なぜか 今日は 妙に 積極的♡


「虫 探そうよ!!」


「え・・・沢行きたい。」


「じゃぁ カニ探そうよ!!」


ぐいぐい(笑)。


日本男児の 草食化は


どうしたものかと思ってたけど


いいですな!!

あら♡


こちらも・・・って


おーい!!


いちばん できてる カップルやないかーい!!

そのうち わらわらと やりだした


土手の のぼりおり。


Tくんが Yちゃんの背中をそっと。


すてきな フォローだね✨。

そして またしても 積極的な フォロー!?(笑)


お、オトコらしい。

のぼりは するものの


今日 お初の Aちゃんは


最後の あと一歩が のぼれない。


あと少し あと少し💦


あおちゃんも 友だちも 


見守ってくれたり

手を差し出してくれたり。

そんなふうに


助けてもらったAちゃんは


もう それらを 自分の理解とし


次へ つなげる。


「助けてあげるからね!!」


すてきな give &take✨。


そして その後ろには


熱いフォローをする Tくんの姿が!!(笑)

笹が伸びてきて


トンネルみたいに なっているところに


躊躇しつつも


たかーい 土手をのぼることに


挑戦した Iちゃん。


のぼって おりたときに


「できたー!!!」


て 言った顔


自信に 満ち溢れてたなぁ✨。

大事な石を ポッケに詰めて


沢へ 参ろう!

なかまとはいる 水の中は


いつもより 楽しい。

何の音?


だれの 鳴き声??


すべてが 新鮮。

オオバコ相撲 勝ったよ! 負けたよ!


向き合って 真剣に😊。

お店屋さんごっこかな??


向き合って お店の人と お客さん??

どうやってやるの??


向き合って 話を聴いて。

楽しいね!


向き合って 笑い合う✨。

どうしたの?できないの?


向き合って 心配する。

向き合う


ということは


身体を 相手に 向ける


そして


こころを 相手に 向ける


ということだと思う。


こころを 向けられないと


身体も 自然と 向き合えない。


教員時代


あたしと話すときに


いつも 右肩を向けて


右目で 会話をする 5年生の女の子がいた。


「全部は 言いたくありません。」


そんな 感じだった。


親御さんと話し


ある問題が解決されていくと同時に


身体も あたしと 正対して


話しもたくさん できるようになった。


こころと 身体は つながっている。


今 子どもたちは


目の前にいる相手と


正々堂々 向かい合っている。


そこに 嘘はない。


とっても 誠実な態度だと思う。


大げさかもしれないけど


そう思う。


まっ正面から ぶつかってくる 子どもたちに


あたしたちも


まっ正面から


受けとめなきゃな


って 思う。

やったるぜ!!

ロゴ 透明.png
facebookページ
  • 里山保育こまめのfacebookページ
連絡先​

090-2314-8181​

静岡県沼津市

​© satoyamahoiku komame