検索

もう いいよ~

こんばんは。


子どもたちの 「自分でやろうとする意欲・力」を引き出す


元小学校教員の ずんずんです😊。


暑くなってきて


水分を欲する力の方が 強すぎて


口の横から だらだら水分がこぼれます。

お山の かわいいプリンセスたち。


ウィンクされたら イチコロね♡

朝 友だちがくると


お迎えに行ってくれる なかまたち。


すてきな お出迎えが あるって いいね✨。

今朝の あたしのお出迎えは


ヤモさんだった。


「髪切った?」(笑)。

なかまを待つ間 絵本を読んだり


「カトちゃん ぺ」の 正式なやり方を 伝授したり。


「はじめに チョキをつくってぇ~・・・」(笑)。

今日も 午前中は 雨が降るらしい。


さぁ 行こうか!


というところで Kくんが 座り込んだ。


立とうとしていない・・・


ように見えたが


そばにいた あおちゃんに


「Kちゃん がんばるよ。」と 言ったそうだ。


な、泣きそう( ;∀;)。


そこで 自分の 「できない」


という 気持ちに 負けないよ。


という メッセージが聞こえてくるようだ。

おぉ!


Kちゃんも まるで ミミズを操り人形のように


自由に扱う レベルまで(笑)。

朝 気持ち悪かったり 泣きじゃくったりしてたふたり。


プリンセスの話題が


でてくるなり


意気投合。


なにもせず ただ ひたすら しゃべり続ける(笑)。


共通項って ひとを 近づけるのね!


Mちゃん曰く


「テンション アゲアゲ⤴」らしいです(;^ω^)。

広くて 向こうまで見渡せる道路なので


元気な 2歳児たちは もちろん


わーい!と 駆けて行ってしまう。


でも 毎朝 確認することがある。


道路には 車が通ることがあるので


自分の身を守るために


飛び出さないこと、よけること。


(この道路は 進入禁止なので


 車は通らないですが


 たまに 作業車や 迷った車等が通るので)


駆けて行く後ろ姿に


声をかける。


「車が 急に出てくるかもしれないよー。どうしたらいいかな。」


すると


ふわっと Uターンして 戻ってくる ふたり。

それを 両手を広げて


待っててくれた Aちゃん。


そして 熱い 抱擁。


よかったー💦という


意味がこめられているのかもしれない。


なんて すてき✨。

そんな 愛情深いAちゃん。


あずまやに 着くなり


座り込んで


お母さんを 思いだして 泣き出してしまった。


隣に 座る Iくん。


「どうしたの?」


縁側に座る


熟年夫婦のような 後ろ姿に


かわいさを感じつつ


友だちの 困っている感じに


気づいて 声をかけられる


子どもたちって すごいなぁと感心。

そんなところに あおちゃんからビッグニュースが!


ニイニイゼミの羽化が 始まったようなのだ!


きれいな 白というか 緑色というか。


何とも言えない色に


吸い込まれる Kくん。

興奮して ぼやける カメラ(笑)。

まだ 羽根が くしゃくしゃしている。


出たばっかりなんだろう。


そっと 離れたところに 置いてきた。


どうか この夏空を 


こまめたちのように 謳歌できますように♬。

あずまやは 高床式?(縄文時代か!w)なので


子どもたちは テンションが


それこそ アゲアゲになる笑。


ここを ぐるぐる 走り回る。

(注:座敷童ではありませんw)。

そして みんなでこけるタイミングも同じなので


吉本っぽい(笑)。

こちらは「セミホテル」だそう。


ネーミングしちゃうのね!


さすが4歳✨。

ドヤ!


怯える 2歳児。


しばらく動かず(笑)。

小雨が降ってきた。


少しなので あたしは カッパは着なかったけど


あたしより しっかりしている 


2,3歳児は


自ら カッパを 取り出し


着ていた。


しかも 足首の部分は ゴムをくるっと巻いて


裾をすぼめるんだけど


ふたりとも そこまで しっかりやってあった。


「子どもって まだ何もできない」


は おとなの勝手な 憶測。


「やれば できる」んだね。


やらせてる??

お弁当も 完食し


いい気分になった Iくん。


「あおちゃんを ください♡」


「はいどうぞ♡」


と 両手を広げて言ってくれた あおちゃんに


この 笑顔😊。


どこで 覚えたんですか、そのセリフ。


あたしの方が


うぶですな(笑)。

「もういいか~い??」


子どもたちが


いつでも なんでも


責任をもって


やらせてあげられる 覚悟は できてるよ。


「もう いいよ~ヾ(*´∀`*)ノ」

ロゴ 透明.png
facebookページ
  • 里山保育こまめのfacebookページ
連絡先​

090-2314-8181​

静岡県沼津市

​© satoyamahoiku komame