メッセージ

こんばんは。


子どもたちの 「自分でやろうとする意欲・力」を引き出す


元小学校教員の ずんずんです😊。


あるコンビニの おばちゃん店員さんの


ここは 競りの市場なのか??


というくらいの 声の張り上げに


圧倒されています。

こまめ 体幹鍛えてます。


結果に コミットさせますよ(笑)。

やはり みんなよりひとつ歳の多い


3歳の Hくんは すごい✨


という 2歳児からの まなざしと


オレも オレも!


という やってみたい精神の強い


元気っ子 2歳児たち。

「あれ~ あれ~??」


すぐには


同じように できないねぇ。

「見てー!見てー!」


いろんなところで 声があがる。


それぞれの 「かっこいいポーズ」を


披露してくれる 子どもたち。

こーんなに 足が 開くんだよ!

ブロックと 一体化する Aちゃん(笑)。


そして あれーーー!!??


を 連発していた HIくん


ついに

できたーー!!


Hくんがやっていた場所と 


同じところで


同じポーズをしたかったみたい。


にこにこしながらも


やってやるぜ!という 気持ちが


きっと 強かったんだなぁ


すごいなぁ。


きもちは


肉体をも 動かす。

でも 実はこの方たち


朝から こんなんだった(笑)。

隙を見つけては


そこらへんに


寝るわ 寝るわ。

みなさん お忙しいのですか?


疲れてらっしゃるのですか??


と 一抹の不安を覚えながら


出発した 今朝。

鳥の巣を見つけ

リュウちゃんと あいさつし

だんだんと 生気を取り戻していった。


活動の 終わる頃


絵本を読むんだけど


座る場所を 決める子どもたち。

HYくんが 座っていると


Hちゃんが近寄る。


すると 「どうじょ」


の 一言😊。

そのあと HIくんも きて


ちょこんと 座る。

そして


Aちゃんも来て


よっこいしょっと。


でも だれも


狭い


とか


どいて


とか


押し合い へし合い


もない。

今度は Hくんが来て


しかも


石には座らず


地べたへ。


座ったら


狭くなってしまうこと


わかってるんだね。


気にかけてくれたんでしょ??


そんな 子どもたちの 


きもちある 行動性に


じわっと きちゃうのだった。

まだまだ ことばを 習得中の


子どもたち。


うまく 伝えられないことも 多い。


でも


それを 行動や 表情で あらわすとき


あたしたちは


そこに 変化や 気づきがあったなら


深く 見つめなければと思う。


そこにある メッセージ。


届けたい メッセージは


なんだろう??


よく見れば


見えてくる。


見ようとする 


人間で ありたい。


0件のコメント

最新記事

すべて表示

だいじ