一緒に帰ろう

こんばんは。


「子どもたちの自信に繋がる一歩を


全力でサポートします!」


あおちゃんです✨

今日は あおちゃんデー!


ほんの少しの 淋しさを持ちながら


ずんずんに 「いってらっしゃーい!」と 


見送られ 旅立つ こまめたち。

少し歩くと、「リュックが おもい。。」と


座り込む Rくん。


すると 先頭を歩いていた Iちゃんが


Rくんの所まで 戻ってきて


声をかけ、そっと 手を差し出してくれた😊

そして Rくんが起き上がると 


今度は Kちゃんが Rくんの手を ぎゅっと握り


2人仲良く 歩き出す。

そこに言葉は無くても、


Kちゃんからは


「がんばろうね。」 「いっしょにいこうね。」


そんな想いが 込められている気がした😊



重いリュックを おろして 


身軽になった 子どもたちは


はしる!


そして のぼる!

「できない、できない。」と 言っていた Kちゃんも


手を使い ライオン歩きで 登り切る✨

それを ずっと見ていた Mくんからは


仲間の 頑張りを称える 拍手が聞こえてきた。


こういう想いが 自然と出てくるって 素敵だな♡



体も熱くなってきたので、避暑地、、


そう、みんなが大好きな 沢へ✨


前回に引き続き 袋を持って 


沢に入る MくんとKちゃん。

すでに 袋には大量の水が 入っている!


Iちゃんは 水際で魚釣り🎣

Rくんは 石を上手に 葉っぱでくるんで


もぐもぐ、「おいしいーーーー!」と


にこにこ 笑顔(*'▽')

沢遊びに満足した Iちゃんが


石を並べて 遊んでいる。


すると一人、


そして また一人 Iちゃんのもとへ。

そこに Rくんも加わり 


みんなでお店屋さんごっこの 始まり😊

Mくんは もくもくと アイスを


作っているらしい。

目が真剣ですなぁ✨


あおちゃんは ヘビイチゴ屋さんを オープン。


さっそく お客さんに食べてもらうと、、、!?

こんな顔されちゃいました(笑)

イチゴは イチゴでも 


甘いイチゴの方が 良かったかな??😂



キンコーーン カンコーーーン♪


お昼を知らせる 鐘の音が聞こえる。


「はんぶんこ~。」「はんぶんこ~。」と


言いながら お着換えが終わったら、、


待ちに待った お弁当ターーーイム🍱


子どもたちからは 


「おいしいーーーー!」の声が♡

そして


食べ終わると


「もう おべんとうないの?」という声も(笑)


食欲旺盛は 元気な証拠だ!!



よほど楽しかったのかな!?


お弁当を 食べ終わると 


また お店屋さんごっこを 始める。

そんな 子どもたちからは笑顔が 見られた😊



先に進みたくて 


大好きなお母さんに 会いたくて


どんどん先に 行ってしまう 子どもがいた。


その気持ちも すごく分かる。


でも一人で行ったら どんなリスクがあるかな。


帰る直前 かみ砕きながら 簡単に 話をした。


「みんなで 一緒に ずんずんと お母さんが


いるところに 帰ろうね。」


濡れた服で 朝より重くなった リュックを背負い


歩く子どもたち。


そんな 子どもたちへ


「おーーーーーい!!みんなーーーー!!」と


手をふる ずんずんの姿が。



みんなの 帰りを待っていてくれたね。


ずんずんの姿を見て 


力が出てきたのかな??😊


「ずんずーーーん!」と言いながら


走り出す 子どもたち!

自分を 待っててくれる人がいる。


応援してくれる 人がいる。


その存在は 大きなパワーになる。


だから 最後まで 頑張れるんだろうなぁ。




あと、もう少し。


さぁ ずんずんが待っている 


あのカーブを過ぎたら


大好きなお母さんが 見えてくるよ。


一緒に帰ろう、大好きなお母さんのところへ。



~大豆成長日記~


みなさん、、悲報です(泣)


なんと 網を縛っていた ひもが破れていて


いつの間にか 自由に出入りできる場所が 


できていたのです。


そのため シカ!?ハクビシン!?に


食べられてしまいました😭

大事に育てていた 枝豆がぁーーー!!


これ以上 被害が出ないように


ネットを張りを強化したいと 思います!

ロゴ 透明.png
facebookページ
  • 里山保育こまめのfacebookページ
連絡先​

090-2314-8181​

静岡県沼津市

​© satoyamahoiku komame