人生の目的

こんばんは。


子どもたちの 「自分でやろうとする意欲・力」を 引き出す


元小学校教師の ずんずんです😊。


今朝 目の前を きじ(しかもオス、きれいな方)が飛んでいき


赤い顔で 紫のお花畑に たたずむ様子が すてきすぎて


絶対 後ろの車の人も 見てるはず!と思い


バックミラーを見たら


ただ 目が合っただけでした。

カニの腕時計。


いつも10時10分(笑)。

今日は ひよこまめの日。


小さな彼らは 小さな溝の たまった水でも


十分遊べる。


「梅の実」ころころ。


子どもたちが うまく言えない「うねもみ」、


木の実を「きもみ」。


いちいち キュンとしちゃう♡。

勇んで歩くKIくんが 落とした帽子を


KKくんが 「おーい!落としたよー。」と


拾って 追いかけてくれた。

受け取ったKIくんが なぜかKKくんにかぶせる、という


謎の行為をしながら


一同 無言に歩く(笑)。

Sくんは Sくんのペースで😊。


Sくんが いつものように


「手って~!」と


助けを求めず 自分でおりてきたことが


進化しておるなぁと 感慨深く見ていた。

その後 暴走(笑)。


先におりて 待っていた友だちに 目をくれず


橋を一気に 走り渡る。


そして アクロバティックに リュックをおろす。

そのまま前転 できそうだがや(笑)。


着地点はここ、ここなのよね(笑)。


一件落着。


KKくんは 「お水 入んない。」と宣言した1分後


入水(笑)。


しかも しゃくなげの花びら落ちる場所にて


靴を脱ぎ捨てるという こじゃれた まねをしおって(笑)。


それを横目で見ていた KIくんも・・・


さっきまで KKくんと 陸上で ばたばたしてたけど


しれっと 靴を脱ぐ。


隠し撮り感 満載だしょ?


ヒヒヒ。


そんなこんなで 全員 沢の中。


だけどやってることは


四者四様? 決して交わらない(笑)。


そうさ 2歳は 「自分を発見」するとき。


言いたいこと したいこと


すべて やりつくして!


「己を知る」2歳の年月。


いやぁ 深いなぁ。


水面から 反射する日の光が 本当にすてき。


きらきらの 子どもたち✨。


今日は 3人のひよこを 見送った後


こまめの振り替えで 来た KKくんが残った。


ひよこまめは12時までだけど


こまめは14時まで。


みんなは お母さんが迎えに来るのに


自分だけ来ない。


寂しくて 泣きじゃくる。


水遊びも 泣きじゃくりもしっかりして 


お腹が空いたためか


皮肉にも お弁当が進む(笑)。

いつもは 何かしら残していたおかずも


今日はぺろりと 平らげた!


「虫捕まえるんだぁ!」と  今日は図鑑を持ってきたKKくん。


何トンボか わかったかな?


それでも また 母を思い出しては


ひくひくしている。


でも口では「ジャングルジム行きたい~( ;∀;)」と


要望は しっかりと訴える(笑)。


距離があるので 泣きながらゆっくり行くと


あと1時間で戻ってこれないと伝えると


「K もう泣かない。」と。


なので 意を決して 二人で出発。


やりたいことが明確になり


それに向かっているときのKKくんは


意気揚々と歩く。

何にでも 「目的」って 大切。


ただ一日をやり過ごし 一生を終えるのも 人生。


何かに向かって 日々の変化や気づきを


次の日に つなげていくのも 人生。


今日 夕日を眺めながら


そんなことを思った。


たまに 思う。


「なんで 生きてんだろ。」


悲観してるわけでなく


率直な疑問。


人間て 何のために生きてるの?


人生の 目的って 何?


あなたなら なんて答える?


壮大なテーマですな。


KKくんの 今日の目的は


「ジャングルロープに行って遊んだあと


ママに会うこと。」


それを 叶えてる


自分の足で。

あたしゃ ヤマモモが気になってしかたがなかったが。


実りの季節 わくわくするね。

ちゃんと時間通りに戻ってこれて


ママにも会えた KKくん。


今日の目的を


やり遂げたね✨。



ロゴ 透明.png
facebookページ
  • 里山保育こまめのfacebookページ
連絡先​

090-2314-8181​

静岡県沼津市

​© satoyamahoiku komame