伝えたいことがあるんだ

こんばんは。


子どもたちの 「自分でやろうとする意欲・力」を引き出す


元小学校教員の ずんずんです😊。


いつも寄る 銀行のATMの お金を引き出したときの音が


前より 大きくなってました。


今日 隣のおっちゃんが


「うるっしゃーーな!!!!」(うるさいなの方言)


と機械に向かって 叫んでいました。

今日は 気温17度まで 上昇!


地面から はいだしてきた


みみずに 子どもたちも 興奮。


次から次へと 


受け渡し式が 行われる(笑)。

静かなる 興味。

触ってみたいという 好奇心。


子どもたちは


ステップを踏んで


生きとし生けるものとの


コミュニケーションを とっていく。

ときに 近づき

目線を 同じものにうつし

愛情を注ぎ

共に 感じる。


そういう なかまが


ここには いる。

こころが ほっと落ち着いてくると


本来の 自分が 沸き出てくるね✨。


Sくんの 華麗なる ゴルフさばき(笑)。

今日 初参加とは思えない


Tくん。


「電車の整備してるのー!!


 石探さなきゃ!」


と なかまたちと 共同作業。


とっても 忙しそうで


とっても うれしそう😊。

気づくと Hくんが


水筒のお水を


じゃーじゃー こぼしている。


ちょっと!ちょっと!!


と思って見ていると


いつもと感じが違う。


あるものに ねらいをさだめて


水をかけているみたい。


よく見ていると


ひとつの 草に かけている。


そうか


草に お水をあげていたんだ!

その後 優しい手つきで


ふわっふわっと 触っていた。

そして そこに見つけた


小さな 小さな 白い花。


それを もってきてくれた。


Hくんの ことばは まだ少ない。


でも


「伝えたいこと」って


はっきり 伝わってくる。


「どうぞ。」って


いう意味なんだね。


受け取ると


にこっとして 満足そうなHくんの顔。


な、泣きそうー( ;∀;)。

子どもたち同士も


とくに 流ちょうに


話せる子は そんなにいない。


でも そこに流れている


空気は


読み取れるし


相手の 気持ちも


汲み取れる。

ひとは


「なにを 言ったか」


ではなく


「なにを したか」



伝わることの方が


多いのかもしれない。


その行動には


愛が あったか


なかったか。

いつも自分に


「そこに 愛はあるのかい?」


問うてみて♡


問うてみて♡


0件のコメント

最新記事

すべて表示
ロゴ 透明.png
facebookページ
  • 里山保育こまめのfacebookページ
連絡先​

090-2314-8181​

静岡県沼津市

​© satoyamahoiku komame