何を見ているの?

こんばんは!

元 こまめっ子母ちゃん、

スタッフのももこです。



おやこまめ な本日、


かもしか小屋


開花宣言!!



見上げれば、春




胸元にも、春




足元にも、春



心がウキウキする!




“春” を

じーっと観察するMくん。




その“春”の周りに

どんどん集まるこどもたち。


興味があるものに

どんどん吸い込まれていく。




あっという間に


冬眠から目覚めたカエルは


みんなの人気者となりました!


カエルさん

寝起きのところを

ありがとう!




沢で遊んでいたEちゃん。


興味があるもの(石)を

手に入れた時の

この笑顔!!


嬉しいと

笑顔になっちゃうよね。



こどもたちは

シンプルにそれを見せてくれる。


嬉しい時は

クシャクシャになって

笑っていいんだ


と教えてくれる。





3ヶ月で初参加。

今回5ヶ月になったKくん。


前回参加した時と

笑い方が変化していた。


目の前のものをしっかりと認識し

意思ある笑い方になっていた。


その笑顔がたまらなくて

それを見て

こちらもまた笑顔になる。


笑顔が笑顔を呼ぶんだね。



今回参加した7組のうち

6組が前回も参加してくださった方々。


Sちゃんは

前回は沢遊びの時に泣いてしまい

あまり遊ばなかったけど


今回は怖がる素振りも見せず

最初からガツガツと!


この変化はすごい。


こどもは毎日変わる。



お互い


刺激し合い

真似し合い


それぞれの遊びに没頭していた2人。


近くにいることで


「こんな遊びもあるんだ!」


という発見もあるよね。


遊びの幅が広がるね。





こどもたちの視線の

その先にあるものに

興味を示すということは


こども自身に

興味を示す、ということ。



それだけで


こども と おとな


お互い寄り添うことができる。


なんでも

そこから始まる気がする。



あなたは何を見ているの?


何を感じているの?



そんな気持ちを


いつも心に。


わたしも忘れないようにしないと。



月に1度のおやこまめは


わたしたちも多くの発見と刺激があり


そして穏やかな空気感をいただく。



来月は

どんな発見があるのかな?




0件のコメント

最新記事

すべて表示

だいじ