top of page

土の中から

こんばんは。


子どもたちの 「自分でやろうとする意欲・力」


を引き出すサポートをする


元小学校教員の ずんずんです😊。


我が家は 壁が薄いので


隣の部屋の人の おならが聞こえます(実話)。

空に向かって おならをー!!


では ありません(笑)。


「気持ちいいねーーー!!」の顔✨。


「ずんずん ここ寝てみて。」


と言われ 寝っ転がると 


うん!確かに 気持ちいい😊。


子どもたちは 肌感覚で


心地よいもの 気持ちいいものを


知っている。


そして 心躍るものも!

「あぁぁ♡」


朝 こまめに来た 


大好きなIちゃんを見たときの


Tくんの 顔と言ったら(笑)。

朝の会が終わるとすぐに


Iちゃんのもとへ 駆け寄り


世間話を 始める(笑)。


そして

駆け落ち(笑)。


大好きな なかま(女性w)がいるって


いいなぁ。

大好きな どろどろ!!

そんな なかまを見て


こまめ入隊 間もない Aちゃんが


泥デビュー!


何ちゅーいい笑顔✨。

大好きな お手伝い!

(雨が降ってきたので タープ張り)

真剣!!(笑)

大好きな・・・


うんち!!(🦌)

(鼻の穴おっぴろげて にほひ確認中w)

大好きなものや ひとに囲まれて


楽しい時間を 過ごす。


でも ときに


けんかがあったり ものの取り合いがあったり


ママにあいたくてさみしくなったりする。

子どもたちの


いつもと違う 表情を見たら


あたしたちは より観察するようになる。


そのとき どんな状況だったかな。


どんな かかわりや ことばが あったのかな。


なにか 解決していないことが あるのかな?


いろんな角度で見るとき


その子なりの特性や 背景や


考え方が


いつもよりも 見えてくる。

土が もりあがってる場所を


いくつも 見た今日。


春は やってくる。


めぐる季節を


物言わず 耐え抜き 芽を出す。

土の中では


何が起こっているかはわからないけれど


結果は 目に見えて 姿を現す。


子どもたちの


こころで起こっていることを よく見て


感じることを


これからも だいじにしていきたい。


今年度の こまめは


今日で おしまい。


来年度 元気でまた


子どもたちを お迎えします。


1年間ありがとうございました。


0件のコメント

最新記事

すべて表示

きっかけ

ぐんぐん

Hozzászólások


bottom of page