top of page

待ってたよ

こんばんは。


子どもたちの 「自分でやろうとする意欲・力」を


引き出すサポートをする 


元小学校教員の ずんずんです😊。


田植えをしていたら 新聞社のインタビューを受けました。


いよいよ 全国デビューかもしれません(地方紙です、すみません…)。

「Eちゃーん!」


「はー-い!!」


Eちゃんの 大きな声で


朝の会も 活気づく。


みんな 自分の名前を はなちゃんから 呼ばれたくて


やる気に満ちた顔で


今か今かと 待ちわびる。


それが叶ったときの顔と 言ったら!!(笑)

「Nちゃんと つないだの。ずんずんも つなご!」


と 言ってくれたCちゃん。


声かけてもらえるって


おとなも うれしいんだよぉぉ♡。


ありがとう!

元気な朝のあいさつが 終わると


元気よく 畑へ入っていく


元気な スタッフ(笑)。


それも そのはずー!!

じゃじゃーん!!


雨が降ったり 暑かったりした週末に


ぐんぐんとのびた 作物たち。


週明けの月曜は 


収穫日和だぜー ひゃっほー!!

食べ放題のはずなのに


友だちに 「どうぞ」


あたしたちにも 「これ食べてみな。」


とすすめてくれるAちゃん。


今まで あればるだけ 自分が食べていたのに。。。


いろんなことが 見えるようになってきたのだねー( ;∀;)。

「ママ ママ」


と ママにおみやげ というつもりで


おしりのポッケにしまった Kくんのいちご。


見事に べしゃっとなってますが(笑)


愛のこもった いちごでございます🍓。

その後 移動するも


完熟したさくらんぼが 先週よりも 増えていて。。。

当然のことながら


必死でございます(笑)。


もはや 「give me chokolate 状態」(笑)。

ぴょんぴょんしても とれないから


「そうだ!木に登ろう!」


やはりベースは変わっていなかった 


食いしん坊隊長 Aちゃんの声掛けのもと


わらわらと集まる 子どもたち。


「オレが!オレが!!」(笑)。

木に登ってみれば


目標は ただひとつ。


「さくらんぼをとる!!」


目は 虎視眈々と 狙っております🍒。

大きな木は 難しいと思ったのか


自分たちでも 登れるかもしれない!と思った


少し低めの木に 群がる 2歳児。


あれ よく見ると ここにも Aちゃんが!!(笑)


食のことなら おまかせあれ!?


枝をつかって 実を落とそうとしたり


落ちているのを探したりと


たくさんの工夫をしていく過程で


子どもたちの 目的は


けっこう満たされていくみたい。


しぜんと 他のことにも 目を向けていく。

水の入った筒に 竹を入れたら


浮力で ぼよーんと浮かんできたのを見て


びっくりと おもしろさで 大爆笑!

興奮しすぎて 昇天。


鼻血とか でませんように(笑)。

静かながらも わさわさと動いていた 午前中。


大きなさくらの木の下で


お昼ご飯も なかなかの乙ですな。


絵になるなぁ🌳。

着替えのときも

お水休憩のときも

遊んでいるときも


友だちに 声をかけあう 子どもたち。

元気ないな?と思ったら


そこでは声をかけず


様子を見守る子。

絵本を読んで 全員の到着を待っていると


「待ってたよ。」と


声をかける子。


いろんな 声のかけかた


こころの 配りかたが あるね。


声を かける存在。


声を かけられる存在。


両方に なりうるね。

みんな だいじだから


まとめて 声かけちゃうよ!(笑)


「おー----い!!」

あれ?


お返事ないけど 見えちゃった!


2、3歳児あるあるの


丸見え かくれんぼ!(笑)

0件のコメント

最新記事

すべて表示

見守り

Comments


bottom of page