手をつなごう

子どもたちの 「自分でやろうとする意欲・力」を 引き出す


元小学校教員の ずんずんです😊。


よもぎが 芽吹いてきたので


だんごのことを 考えるだけで


よだれがでそうです🍡。

「見っけーー!!!!」


おっきな口開けて 笑う Rくん。


もう顔から 口がはみでちゃうくらいに✨。


子どもたちの かくれんぼは


本当に わかりゃすくて おもしろい!

こんなとこにもー---!!!(笑)


最高だよ アンタっち!

みんなで お山探検隊へ。


5人の男子が ぐいぐいと


突っ込んで 歩みを進める中


かくれんぼで はじけんばかりの笑顔を見せた


Rくんの顔が 曇り空に。


「Rちゃんは 行かない。つみきしてる。」


そうなんだと 思ったけど


あたしのそばを 一向に離れない。


「手をつないで 行ってみる?」


のことばに


大きく うなづく。

すると 近くにいた Tくんも


「手をつなごう」と


Rくんと Eちゃんも誘って つながった。


またさらに Mちゃんまで!

「蛇みたいだねぇ。」とか


みんなで 言いながら


その4つの顔は 


いつの間にか にっこにこに😊。

キャーキャー言いながら


長い竹を 踏切に見立てて


「カンカンカン」。


うれしそうな顔ったら✨。

にっこにこだと 思ったら


今度は  言い争いが 聞こえる。


大きな岩を ひとりで運ぶHくん。


自分もできる!とばかりに


突然はいってきて 岩を無言で奪おうとするTくん。


そのやりとりを 見ていた Yくんが


Tくんを 追いやっている。


初めて見た 光景だった。


いつものは 自分の世界に夢中になってしまう Yくんだけど


その一部始終を見ていたからこそ


あとから奪おうとした Tくんの方を


追いやろうとしたんだなと。


Tくんも Yくんも ことばはない。


でも お互いの意図が


感じ取れたはず。


Yくんが Tくんを 押しとどめている間に


Hくんが 速攻で 歩き去る。


すごい 連係プレイだ。

なんだか やりきったような


満足そうな 顔していた Yくん。


ことばは 少ないが


その分 表情豊かに 伝えてくれるので


受け止めやすい😊。


そんな Yくんも 今日で


こまめ納め。


また会おう。

ここには


「こっちだよー!」って


道しるべを してくれる友だちもいるし

「なになにぃぃ??」って


ひっついて 話せるなかまがいるし

「いいね」って 認めてくれる友だちもいる。

たまに 思い出してくれたら うれしいな✨。


あたしたちも きっと思い出す。

別れはあっても


毎日は 続いていく。


さぁさぁ


明日も 歩こう!


走ろう!


何が待ってるか


楽しみじゃん!


0件のコメント

最新記事

すべて表示