春の山での楽しみ方

こんばんは!

元 こまめっ子母ちゃん、

スタッフのももこです。

暖かい1日。


春の花々も

賑やかしく迎え入れてくれた。



ヒメオドリコソウも

たくさん生えていて


その蜜を吸うKちゃん。



興味深そうに見つめる

Tくん。



Kちゃんは


「おいしー!!」


の連発。



アジサイの芽も出始めた。


「赤ちゃんを触るように触ってね」


と伝えると


とても優しく触れるこどもたち。


みんなもそんな風に


周りの方々に

触れてもらって来たんだね。





本日も山登り。


雨上がりで滑りやすくなっているけど

ガンガン登る、こどもたち。


お尻も真っ黒!



何度も挑戦するけど


滑って

なかなか登れなかったSくん。


「できないー!!」


と叫ぶので


「じゃあどうする?登るのやめる?」


と聞いてみると


「…やめない!」



唇をグッと噛み締め


またTRY。



その瞬間

表情が変わったのがわかった。



足をかける場所を変え


木の根っこを掴み


グッと力を入れた、Sくん。



最後は一緒に応援していた

Kちゃんも手伝ってくれ


登り切った!



ドロドロの服は

頑張った勲章!



頑張った後のご飯は

格別うまい!!






暖かい陽気が後押しし


気持ちも軽やか。


笑顔もたくさん!


マイクパフォーマンスだってしちゃうよ!



お尻だって

くっつけちゃうよ!!




こどもは楽しむ天才だ。



何もなくても


ある。



想像する力を持っている。



葉っぱ一枚でも


遊びを作り出せる。


楽しむことが出来る。



その心を


大人である私たちも


忘れずに持っていたい。




楽しいことは


すぐそばにあるよ。




0件のコメント

最新記事

すべて表示
ロゴ 透明.png
facebookページ
  • 里山保育こまめのfacebookページ
連絡先​

090-2314-8181​

静岡県沼津市

​© satoyamahoiku komame