本気の 想い

こんばんは。


子どもたちの 「自分でやろうとする意欲・力」を 引き出す


元小学校教師の ずんずんです😊。


子どもたちの顔を見て


鼻くそいっぱいついてるなぁと眺めてたけど


鏡を見ると 自分も 目ヤニがいっぱい ついてました。


鼻くそじゃなくて よかったです。

あ つかみ文と 写真が かぶっちゃった。


かわいい子が 鼻ほじってても


画になるのは なんでだろう。


ズルいズルい♡

「きれいな お花をとってくるね~❁」


そう言って(毎回)


消えていく Mちゃん(笑)。


お母さんに渡したい その一心でございます😊。

Boys Be Ambitious✨


クラーク博士 そろそろ 出発です!

この 余裕ある さすり方


博士 さすがです。

ゆっくりと 落ち葉を踏みしめながら


歩く Hくん。

後ろを 振り向き 振り向き


必ず 立ち止まって 待っててくれる


3人娘たち。

はじめの グッとくるポイント発見。


落ち葉の お山。


どんどん座り込んで


枝を探して 遊び始める ふたり。


遊び方が さすがだなぁなんて


感心してしまった。


そこに 落ち葉があるだけで


もう 立派な遊び場が


できあがっちゃうのである。

遊びこんでいないと できない


ひとつの 「ちから」、


ここでは 身近なものを


遊びにしちゃえる能力


と言ってもいいのかも。


大げさかもしれないけれど


視点が 変わらなければ


「なにもないね~。」で


終わってしまうんだと思う。

Yちゃん師匠から


ミミズを 「はいっ」と


さわやかに 差し出された Sちゃん。


今まで 死んだミミズは 触ったことがあるが


生きてるのは ないそう。

け けっこうやるね~(;^ω^)。


このあと 引き裂かれた運命のミミズよ・・・。

ミミズの一件で?(笑)


勢いがついた Sちゃん。


両手を広げ


「怖いものは なんにもないのだー。」

(あ、実際には言ってません。)

みんなで 10まで数え 一斉に


ダ―ーーッシュ!!

Hくん そのポーズはっっ!!??

「犬 発見」ポーズでした(笑)。

Aちゃんが 友だちに伝えられた


「やって(リュック持ち上げて)」。


応えてくれて ありがとう✨。

何やら ものものしいな(;^ω^)。


Mちゃんが


「あっち行くのーーー!!!」。


これから雨が降りそうなので


あずまやへ 行こうとしていたが


それとは 反対方向へ 行こうとしている。

Yちゃんが 言った。


「ずんずんが いのちを守ってくれるから!!」


じーーーん( ;∀;)。


ひとりで 危ないよ!


ということを 伝えたかったのだろう。


それにしても ちゃんと


日ごろの わたしたちの


ことばや 想いを


受け取ってくれているんだなぁと思い


胸が 熱くなった。

手をすっと


差し出してくれたSちゃん


ありがとう。

でも 手は つなぎたくない様子の Mちゃん。


Sちゃんは それでも


後ろからそっと


タイミングを 狙うのだった。


なんて 健気なの♡。

Mちゃんは


ホースと Hくんと


よろしくやってますが(;^ω^)。


Hくん 真面目な顔して


ホースの品定めか!(笑)

ホースを ヨメナに変えて。

Aちゃんは ヨメナの色 「むらさき」


ということばを


繰り返し つぶやいていた。

昔の人は


花の色で いろいろなものの 色を 表していた。


茜色


あんず色


すみれ色・・・


あ~


すてきな文化の


日本に 生まれて よかった♡。

あずまやに着くと


はじめは なかよく 本を読んでいたけれど


楽しくなってきて


相撲ごっこ


からの


レスリング


からの


闘い(笑)。


本気の 女子 ここに在り。

かなり ガチなヤツ(笑)。


いやぁ


ここまで


身体をはって


相手と 向き合うとは


恐れ入りましたよ。


Sちゃんは 悔し泣き。


勝ちたい


でも 負けそう


負けたくない


いろんな 想いが 交錯して


泣いてしまったようだ。


本気って すごいことじゃん!


そんな気持ちにさせてくれた。


人生に 本気って


かっこいいね!


ロゴ 透明.png
facebookページ
  • 里山保育こまめのfacebookページ
連絡先​

090-2314-8181​

静岡県沼津市

​© satoyamahoiku komame