目を合わせて

こんばんは。


子どもたちの 「自分でやろうとする意欲・力」を


引き出すサポートをする


元小学校教員の ずんずんです😊。


車が なかなか開かないなぁと思って


ガサガサ 押したり引いたりしていたのですが


気づきました。


他人の車だってことに。

「くま!くま!」


??


Kくんが 指さすほうには 雲。


あ 雲ね と思ったとたん

「にじ!」


と 言い換えてきた。


すてき✨。


長く長く 続く 雲は


Kくんから見たら


虹のような かけ橋に見えたのかも🌈。

Hくんも 空を見上げてた。


「空を見上げる人は


 向上心があります」


っていう CMがあったのを


覚えている。


子どもたちは みんな


向上心に あふれてる。

朝は ちょっとしんみりで


下向く 友にも


「手つなごっ。」

つないじゃったら さぁ


こまめの 始まりだよ~✨。

今日も消火活動に余念のない Kくん。


最近 乾燥してるからね。


消防隊員 お願いしますよ!

大好きすぎる ウーカンカン(消防車)だけに


だれかが 先に使っていると


使いたくて しかたない。


男同士の 取っ組み合いを しながらも


「かーしーてー。」と


自ら ことばで伝えていた。


もちろん 目を見てね。

その後 元気な男子たちは

(そう!今日は なんとメンズデー!!)


争いを 何度も勃発させながら


互いの 言い分を主張し合うのであった(笑)。


あたしたちスタッフは 


あっちゃこっちゃで 繰り広げられる 争いに


奔走(笑)。


今日は 久々に 気が休まる時が


一秒もない(笑)。


ときに 石を投げたり


頭を バシバシたたいたり💦。


でも よく見ていると


彼らは 目を見て 話している。


かして


だめ


かして 


だめ


からの 奪う


もしくは たたく


の 図式なんだけど


思い通りにならなければ


不快だよね。

そして 号泣するよね。


わかるよ わかる。


「どうしたらいいかなぁ?」


それが 子どもたちにとっての


宿題なのかも。


思考するということ。


じゃぁ どうする?


別の方法を 考える子


ひたすら 泣き続ける子


怒って 立ち去る子


いろんな パターンがある。


でも 


次回は ちがう パターンかも。

目を見て 伝え続けたなら


次は ちがう結果になるかもね。

Kくんも 見ていたよ。


KNくんが お茶の花のつぼみを


開かせていくところを。


そこには


争いじゃなく


平和な じかんが 流れてたなぁ。

KNくんが 言った。


「お花が 咲いたよ🌸。」


本当だね。


ずんずんは


あなたの お鼻も


気になったわ🌸。


おあとが よろしいようでm(__)m。

0件のコメント

最新記事

すべて表示

探索

学び方