知って、深まる

こんばんは。


元 こまめっ子母ちゃん、


スタッフのももこです。




不安定な場所に


安定して寝転がるAちゃん。



もう、かもしか小屋の主のよう。




久しぶりに冬のように寒かった1日。



火のありがたみを感じるね。



「火がもうないね」


「じゃあ、もう冷たいんだ」


「でもまだ暖かいよ!」


こんな会話と共に


手をかざして温度を感じる。


なんでだろうね?


不思議だね。



疑問に思うことから


興味が広がる。


その後


葉っぱを入れてみると…


燃えた!!


春の山は


興味が湧くものがいっぱい!



「ブロッコリーだー!」


とHくん。


確かに、似ている!


でも食べてみると




なんか辛い…


ブロッコリーの味じゃない…



植物に詳しいともちゃん先生に聞いてみる。


正解は、カラシナ!!


辛いわけだ!



見るだけより


五感で感じる方が


より理解できるね。




カラスザンショウを手にし


ウキウキなDくん。


「ママへお土産にするんだ〜!」


まるで花束を手にしているよう。




Tくんが作ったお団子。




こちらはSくんのお団子



周りの子はこう作っているけど


自分はこうだ!


とそれぞれ作る。



それぞれの子の頭の中にあるお団子は


それぞれ。


形が違うのは当たり前だね。



手を真っ黒にしながら


まるでそれが勲章のように


喜んでいるAFちゃん。



掌の上で


キレイに丸まっていくそれは


芸術品。



いつのまにか


こんなに上手にできるようになったんだね。





空を見上げ


何をしているのかなぁと思ったら


一言


「コブシ!」



灰色の空に


真っ白なコブシの花。



なんでも、母と公園に行った時


モクレンとコブシを見たそうな。


それで覚えたコブシの花。



その木の下にあった


花びら。


そうか、コブシの花だったんだね!


と、みんなで納得。


知って、より、興味が沸く。


深まる。



季節が変わるたびに


疑問も変わる。


楽しみ方も変わる。



小さい人たちは


大きい人より


敏感だ。



今、その瞬間の


見たい!知りたい!感じたい!


という気持ちを


大事にしていかなきゃね!






2個いっぺんにおにぎりを食べたい!


という欲望を達成した顔

0件のコメント

最新記事

すべて表示