突き動かす

こんばんは。


子どもたちの 「自分でやろうとする意欲・力」を引き出す


元小学校教員の ずんずんです😊。


来月から コロナで2年も休止していた


よさこい練習が再開になり 鼻血がでそうなほど興奮しています。

水の中を


ぐんぐん 進むよ


なかまたちと✨。

みんな いっしょ!

どこでも いっしょ!


そんな キーワードが浮かぶような


今日の なかまたち 6人。

向こうから 走ってくるSくんの向かいに


両手を広げて 待っているMくん。


これは もしや。。。


はい すぐ横を 通過いたしましたー(笑)。

気を取り直して?(笑)


ハグです!!


友情の 証✨。

出発しようか!??


さっきまで 絶好調だったSくん


ザックを背負ったとたんに 口をへの字に曲げて


「できないー( ;∀;)」。


女子たちに クールに 見下ろされるSくん(笑)。

頼れる女子たちに 力強く 腕をつかまれ


(やっと来てくれたか。)


とばかりに ほっとするSくん。


このあと 犬が通り過ぎ


びっくりして ひとりで すっくと


起き上がったことは


想定の範囲内だったわけで(笑)。

進む道には 大きな水たまり!


子どもたちは


もちろん!


避けては 通らない(笑)。


そこが 進みたい道だから~。

最高に 気持ちがいいね✨。


新緑と 泥水と(笑)。

お水を 避けて通る子もいる。


それは その子が決めた道。


よいと思う。


でも 水には興味がある。


SNくんは さっき集めていた


さくらんぼを ぽいっと 投げた。


浮いた さくらんぼ。


それを見て 「おふね つくろう!」


とひらめいたように 言っていた。


自分が 水に入る楽しさもある。


なにかを 水に入れて遊ぶ 楽しみ方もある。


遊び方って


人の数だけ あるね。

ゆっくり 歩いているのに


目に飛び込むものたちが


刺激的すぎて


子どもたちも 忙しい(笑)。


今度は カニを見つけ


SNくんが 枝を使って


上手に 登らせていた。


Mちゃんは

なんと 素手二匹持ちー---!!!


それに 刺激されたSくんも

素手で つめ持ちーー--!!!


次々と 新しい技を 編み出てくる2歳児。


あなどれないぜ!!

こちらは なにやら


真剣な表情で がさがさ。


見てると


たんぽぽを ザックにはさみ


ジッパーで動かないように


ゆっくりと調節している。


そういえば さっき


「ママにおみやげにするのー!」って


言ってたなぁ。


そこに挟めば つぶれないね👍。

Mくんは まるで


真剣を さやに納めるがごとく


ズボンの 真ん中へ押し込んでいる(笑)。


やはり 日本男児は 武士じゃのう。


本能が うずくのかしら。


そうやって


2歳の 知恵と工夫は 


日々 つむがれてゆく。

0歳だって 


見て 聴いて 試して


学んでいる。


いくつになっても


「~したい!」という


興味や 好奇心が


あたしたちを


突き動かす 原動力になってるんだなぁって


思う。

「先にちょっと お弁当食べちゃったひと~??」


「はーい!」


と ニヤニヤしながら


正直に 手をあげたAちゃん(笑)。


「食べたい!」という


欲求が 口を突き動かしたのね(笑)。


今度は ちょっと 待っててね(´~`)モグモグ。

子どもたちの 観察は


本当に おもしろい。


発見と 気づきの連続✨。


明日も わくわく


楽しくなっちゃうよ!

0件のコメント

最新記事

すべて表示