笑顔のまんま

こんばんは。


子どもたちの 「自分でやろうとする意欲・力」を 


引き出すサポートをする


元小学校教員の ずんずんです😊。


先日 ホタルが部屋に入ってきて


風流だなと思っていたら


昨日 別の虫が入ってきて


調べてみたら 「糞虫(くそむし)」って 書いてありました。


命名者ひどすぎw。

カラフルな おしりが いっぱい✨。

梅雨入り宣言☔。


雨に ご機嫌な 生き物たちが


たくさん出てくる季節。


それにしのびよる 手 手 手。。。

「お手」(笑)。

あ(かたつむりの 声なき声)。

さぁ 今度は 目線をあげていこう!(笑)


みんなの目の先には


はなちゃん✨。


も そうだけど

じゃじゃーん!


たくさんの 梅✨。


色づきだし 落ち始めたので


もぎるには ちょうどいい時期になってきたか!?


と 思い 今日だ!と決行。

でも まだまだ しぶとく ひっついているので


揺さぶっただけでは 落ちない。


むむぅ 明日は プランBでいくか!(あるのか?w)

ひとつもなかった友だちに


おふるまい。


「ありがとう。」という間もなく


なぜか バックされた梅たち。

(手にタッチしただけw)。

はなちゃんへの梅は 戻されることなく


ちゃんと 手に渡ったのだろうか(笑)。

ちょっと!


あれほど こらしょと 持っていったのに


ここにも 隠し持っていたとは。。。


おそるべし 食いしん坊(笑)。

だいじな 梅は


たからもの入れへ。

最近 直してもらった 階段を


ゆっくり ゆっくりと


自分のペースで 下っていく Sちゃん。


後ろを振り向けば


それは 自分が 一歩ずつ


進んだ 階段の数。


千里の道も 一歩から。

沢へ着くさま どんどん入って行き


「ねー!みんなも お風呂入ろうよ~!」


と たくましい。


でもね 今日 肌寒いのよね。


ずんずんも 長靴履いてても


じんじん きちゃうのよ。


あなた すごいわね 若さね(笑)。

お弁当のあと 泣いて泣いて


あくびをしながらも


泣いて泣いて 止まらない Mちゃん。


その周りを 男子たちが うろうろ(笑)。


かがんで 「どうしたの?」とたずねる


Hくん。

泣いている顔を じぃっと見ていたと思ったら


去り際に 頭を くしゃくしゃっと


なでてくれる Mくん。


す 好きになっちゃう♡。


気になるね。


なかまのうちで 困ってたり


泣いていたりしたら


きっと そのままにしておかない。

泣きが おさまると


あのね あのね


と Mちゃんに お話を始めるHくん。


「どうしたの?」と たずねるも


無理くり 話を聞きだそうとしなかった。


子どもたちなりの 考えをもって


いろんな アプローチの仕方が あるんだねぇ。

歩み寄る ペース。


早い子もいれば


ゆっくりな子もいる。


「ねぇねぇ!」と 友だちのところに


つっこんでいける子もいれば


話しかけてくれないかなぁと


ずっと 待つ子もいる。

そのときに


あたしたちは 


どんな 距離で


どんな コミュニケーションを


はかったらいいだろう。


そんなことを


子どもたちを 見つめながら


考える日々。


でも

こんな 楽しそうな顔を見てたら


みんなで ギャハハ と笑ってるときが


みんなと 


こころを ほぐして


いちばん 距離の近いときなのかな


って


思う。


お母さんたちに


その笑顔を


そのまんま


持って帰ろう。


おみやげは 


その笑顔と


朝採りの 梅と

ミミズを 追加して(笑)。

0件のコメント

最新記事

すべて表示

連鎖する