聴いてるよ

こんばんは。


子どもたちの 「自分でやろうとする意欲・力」を引き出す


元小学校教員の ずんずんです😊。


佐〇急便に 再配達の電話をしたら


歌いながら 品物を探してくれたので


友だちになりたいなと 思いました。

3月。


わかれの 季節🌸。


今日は 令和2年度


こまめ最後の 活動日。


Tくんは


お山へ のぼっていく


みんなの背中を


少し 離れたところから 見ている。

今日の気温で さらに


さくらが たくさん咲き始めた。

小さいひとから


大きいひとまで

みんな それぞれのペースで


のぼっていく。


見上げれば


なかまたちが 待っている。

やっぱり みんなとは


少し 離れながら


お山に のぼってきた Tくん。


あと 3メートル


というところで


急に ストップした。


目に 涙をいっぱいためて。


どうしたのか きいてみると


「あきらめる。」


と。


ここまでは 自分のちからで


のぼってきた。


だから おそらく


残りの 3メートルも


自力で 歩けるはず。


あたしは


気づくと 


手を のぼしていた。


すると


「あきらめる。」


と言ったはずなのに


手を伸ばす Tくん。

本当は たどりつきたいんだ


みんなの いるところへ。


そのまま 手を伸ばしながら


Tくんを 受けとめた。


Tくんも


がばーっと


あたしの 胸にとびこんできた。


泣いた。


ふたりで 泣いた。

みんなのいるところへ


たどりつき


本来の 笑顔を取り戻した。


そして


今まで 決して入らなかった


沢へ 入水。

ひとが 一歩を踏み出すとき


勇気が でないときがある。


たくさんある。


でも


そんなときに


声をかけてくれる


なかまがいる。

背中を おしてくれる


なかまがいる。

ここには


見ていてくれる


なかまがいる。

いっしょに 笑ってくれる


なかまがいる。

ひとりじゃないよ。

だから


いつでも 


話してよ。

いつでも


聴くから。


聴いてるから。

今日で


スタッフよっしーとも おわかれ。


3歳のこまめたちも


活動が おわる。


でも 


ご縁は つづくよ


どこまでも。


ありがとう。


そして


これからの


みんなの 人生


応援してます。

👆 よっしー撮影の 四葉。


みんな しあわせでありますように🍀。

(ピンぼけしてるな・・・笑)

0件のコメント

最新記事

すべて表示