top of page

見つけ出す

こんばんは。


「観察する」を大事に。


元特別支援学校教員、スタッフのはなです。




ものすごい集中力で遊ぶGくん。


沢の中の苔を集めては穴に入れるという遊びを繰り返す。


水の冷たさを感じることがないくらいに、自分の世界にのめり込むって素晴らしい✨





帽子を流して・・・



濡らした帽子はもちろん被る!



え??



みんな夏と同じことしてますやん。


もうすぐ2月って嘘なのかな?!?




そんな逞しい先輩たちの様子を見ていたWちゃん。


みんなが別の場所に行き、場所が空いたところで体が動いた。



そーっと、1歩だけ入ってみる。


自分のタイミングを見つけて、慎重に。



小さくても、新しい大きな一歩だ✨






陸地でも遊びを生み出すのが上手なGくんは、


こんな所に橋をかけた。



なかなか怖い不安定な橋だ。


でも、この不安定さがたまらないといった感じで、Tくんも負けじと渡る。


張り合う仲間がいるっていいなあと思う。






それを見ていてまねをしてみるHくん。


でも、うまく渡れない。



どうするのかなと思って見ていると、


石を持ってきて、コロコロ〜と言い遊び始めた。


この時この遊びをしている子は誰もいなかったのに。



前にやったことを覚えていたのかな。


自分が今やれる遊びに変えて楽しむ。


すごい力だなあ。




この竹一つでどんどん遊びが出てくる。






竹を立てかけて壁を作りたいSくんは、溝を掘ることを思いついた。




壁ができてくると、今度はSMくんが電話を思いつく。




止まらないアイデアは、見ていて本当に面白い!



やりたい遊びを見つけ出し、





困った友達を見つけ出し、



気になる子を見つけ出す♡




こまめで、たくさんのものを見つけ出す眼を磨いているんだね。






今日も素敵な時間をありがとう。

0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page