検索

見捨てない

こんばんは。「子どもたちの自信に繋がる一歩を全力でサポートします!」あおちゃんです✨

今日久しぶりにこまめに遊びに来てくれた、サラツヤヘアの持ち主TSくん。

サラサラもツヤツヤも失ってしまったわたしに、

ぜひ髪の毛のお手入れ方法を教えていただきたいです(笑)


こちらを見て飛び切りのスマイルを見せてくれたMくんとYちゃん☺

あ~~可愛い♡見ているわたしまで笑顔になっちゃう!!


大賑わいの朝!


人数が多くてもちゃーんとまとまるこまめたち!

本日は総勢12人でお送りしまーす!


「どこにあるかな~??」「あっ!そこにあるよ!」と

その目線の先にあるものは、、、、


甘い蜜たーっぷりのいぬびわ!(数個持つだけで手はべったべった!笑)


その蜜を味わうTYくん。嬉しそうな表情!

TYくんもいぬびわのとりこになったに違いない(笑)



秋もだんだんと近づいてきましたが、まだまだ川で遊びますよー!(笑)

袋に穴を開けてシャワーのようにして遊ぶIくんたち。


そこへ何をしているのかな~と気になってのぞき込むMくん。


袋から勢いよく水が飛んできて、びっくりしてMくん思わずひょっとこに!(笑)


Sくんは葉っぱをちぎっては、流して~を繰り返す。

子どもにとっては、それさえも楽しくてずっと夢中で遊ぶのだ。


少し洋服が濡れただけで、川から出てしまったAちゃん。

そこへずんずんが「お水に入ったら濡れるし、汚れるよね~。でもたくさん汚れたら、それだけいっぱい遊んだ、いっちばん楽しんだ!!ってことなんだよ!」と伝えると

にこっとして「もう一回入る~!」と言って入り、

なんと「お水をかけて!」と自ら志願!


掛け合いっこが大好きなAくんが思いっきりかける!


けどAちゃんも楽しそう!!


そしたら今度はAくん、ずんずんにかけられる(笑)


かけられないように急いで逃げるRちゃんとTSくん。

2人は安全な陸地に上がり仲良く、森の美容院ごっこ。

「Rちゃん、今日はどんな髪型にしますか~?」なんて声が聞こえてきそう☺


「見てー!」とIくんが指さす先には、、、


ヤマガラが!

Iくんいわく、水遊びに来たんだって。


そうだね、みんなの笑い声が気になってヤマガラも

遊びに来たのかもしれないね。


今日のようにこれだけ人数が多いと、年齢差等で歩くスピードや

着替え、お弁当の準備に差は出てくる。

それでも子どもたちは、ずっと待っていてくれたり、

手伝ってあげたり、、誰一人見捨てることはしなかった。


階段をおりるとき、3グループになってしまった。

しかし初めのみっちゃんグループは先を行きながらも、

後に続くグループを気にしてくれてて、「おーい!おーい!(ここにいるよーー!)」

と声をかけてくれていた☺




坂をどんどん登って遠くまで行こうとするRNちゃんとYちゃん。

わたしはKくんに「二人だけで遠くまで行っちゃったんだ、大丈夫かな!?」と

聞いてみると、

「大丈夫じゃない!行ってくるよ。」と二人を迎えに行ってくれたのだ。

RNちゃんに伝えてくれていること、そして優しさがKくんの背中から伝わってくる。


「お弁当の準備できたー?」と順番に聞きに回ってくれたTYくん。

先に一人で食べようとする子には、頭をなでながら、優しく

「まだだからねー。」と教えてあげる。




「お弁当袋が開けれない。」とSOSを出せばすかさず、近くにいるお友達が、

「やってあげるよ!」と手伝ってくれる。





ついこの間まで、リュックが重くて倒れこんでしまうことがあったMくん。

そのたびにお友達が助けてくれていたね。

その時のことをきっと彼は覚えているから、

だから同じ状況になってしまったお友達に

「おもーい!」と言いながらも、自分がしてもらったことをSくんに返している。


そして「少し離れて応援してあげようか?」と離れても、またSくんのもとに戻り、

なんとかして立たせようとしてくれたMくん。

絶対に見捨てることはしなかった。


なかなかほかの子みたいに早く歩けないぼく(わたし)に、

「こっちだよー!」「がんばれー!」と待っててくれた友達。


楽しくなって、ついみんなから離れて一人先に行くぼく(わたし)に、

「危ない動物がいるから、みんなのところに帰ろう!」と

心配して迎えに来てくれる友達。


「一人では難しいよ。手伝って。」と言うぼく(わたし)に、

「やってあげるよ!」と手を差し伸べてくれる友達。


みんな自分が今までしてもらったこと、その時の気持ち、ちゃんと覚えているから。

だから絶対に周りの友達を置いていかない、見捨てない。


ここにはそんな優しい子どもたちがたくさんいるのだ!


ロゴ 透明.png
facebookページ
  • 里山保育こまめのfacebookページ
連絡先​

090-2314-8181​

静岡県沼津市

​© satoyamahoiku komame