検索

頼っちゃおう

こんばんは。「子どもたちの自信に繋がる


一歩を全力でサポートします!」あおちゃんです✨



久しぶりの雨。みなさんカッパを着て登場。


チームみどり!


2人ともカメラ目線でバッチリ決まってます!


チームさし色

ずんずんはものすごくいい笑顔に対して、


Kくんの表情、、、笑顔が引きつってますよ(笑)


チームあか、、改めチームバラバラ!?(笑)


みんなどこ向いているのー!?


なぜかYちゃんが、通りすがりの人みたいになっている(笑)


今日こまめデビューを果たしたAちゃん。


「なぜ自分はここにいるのだろうか、、」


今のこの状況に対して理解が追いつかず、


Aちゃんからは絶望が漂ってきた。(笑)


そんなAちゃんにそっと手を差し伸べてくれる


MくんとMちゃん。


しかし気付かないAちゃん。


そうだよね。だって隣にお母さんがいないんだもの。


お山に一人置いて行かれちゃったんだもの。


でもね、Aちゃんは一人じゃないよ。


こんな風に優しく包み込んでくれる仲間がいるからね。


「待っているよー」!とYちゃん。


こんな風に待っててくれる仲間がいるからね。


手を取ってくれる仲間がいるからね。


一人じゃないと分かったら、


こんな素敵な仲間がいると気付いたら、


安心して、なんだかとても楽しく思えてくるよね。


Aちゃんからは自然と笑顔がこぼれた☺



今日はマラソン大会のため、たくさんの高校生が訪れていた。


手を振ってくれる高校生のみなさんに


一列になって、笑顔で手をふる子どもたち。


後ろ姿でさえ可愛いですよね♡


荷物を置くために屋根のあるところまで


寄り道しながら、ゆっくり進んで行く。



みんなの目線の先には、、バスの運転手さんがいます(笑)


なぜみんなが運転手さんをガン見していたのかは、謎です(笑)


荷物をおろして、身軽になった子どもたち。


軽快にジャンプー!


走る!


雨でできた水たまりは、こどもたちの遊び場になるのだ♡


マラソン大会が始まり、沿道で手を振るこどもたち。


高校生も走りながら、手をふってくれて、声援に答えてくれていた。

こうやって、自然といろんな人と交流ができる子どもたち。


ほんとにすごいと思う!


木の実大好きMくん、真剣に木の実を探している様子。



農夫Aくんの本日の作業は草刈りだそうで、


無言で黙々と一人行っていた(笑)


草刈り作業で使っていた、大事な道具(枝)


それが欲しくなって、Aくんに「ちょうだい」と言ったKくん。


ほんとは渡したくない、ほんとは使いたい。


でもこの状況になると、


自分の気持ちを伝えられず、友達に取られてしまい


いつも悲しそうな顔をしていたAくん。


でも今日は違っていた。


Kくんの「ちょうだい」に対して、Aくんは「だめ」と


ちゃんと自分の気持ちを伝えることができたのだ。


それはAくんにとって、とても勇気のいることだっただろう。


だからこそAくんにとって、これはとても大きな一歩になったと思う。


「あおちゃん見てたよ。


Aはさ、Kくんにちゃんと自分の気持ちを伝えていたね。


ほんとにすごいことだよ!」と伝えると、


Aくんはとても嬉しそうに笑っていた。


この積み重ねが、子どもたちの自信に繋がるんだろうな。



ザックのハーネスがうまく止めれず、


「できない。」と泣きだしてしまったMちゃん。


何度も「できないー。」と言い続けるMちゃんを気にして、


何度か近寄って、「Aくんがやってあげるよ。」と言ってくれたAくん。



しかしMちゃんは、一人でやり続けた。


そんなMちゃんからは、「一人でやってみたい」という気持ちではなく、


「一人でやらなきゃいけない。」という気持ちのほうが強く感じた。


「できないときは、頼っていいんだよ。


やって。とか、手伝って。って言っていいんだよ。


お友達や、ずんずん、あおちゃんもお手伝いするからさ。」


と伝えると、涙ながら「手伝って。」と言ったMちゃん。


こどもに限らず、わたしたちにも言えること。


もちろん一人で乗り越えることも大事。


でも人に頼ること、甘えることも大事なんじゃないかな。



だってすべてを一人で抱え込んだら、どんな人だって


心が疲れてしまう。


弱音をはいたり、弱いところをみせることは


決して恥ずかしいことではないと思う。


だから時には甘えちゃおうよ。


頼っちゃおうよ☺


雨の影響もあり、ぐっと気温が下がった今日。


子どもたちが風邪をひかないようにと、


部屋を貸してくださった、愛鷹広域公園の管理事務所の方々、


ありがとうございました。



周りの方々に、支えていただいていることに


ほんとうに感謝しています✨

ロゴ 透明.png
facebookページ
連絡先

 

​Tel : ​090-2314-8181​

  • 里山保育こまめのfacebookページ
静岡県沼津市

​© satoyamahoiku komame