おんなじ

こんばんは。


子どもたちの 「自分でやろうとする意欲・力」を引き出す


元小学校教員の ずんずんです😊。


最近 初めて「ホキ」という魚を 食べました。


味は タラに似ています。


なんだ この 魚情報。

表情が とっても やわらいできた Nちゃん。


こころが ほぐれると


身体も ほぐれる。


今日の 活動は(も?)


みんな そろって エネルギッシュ✨。

朝は こんな状態でも(笑)

なかまたちとの 連係プレーで

ジャンプだって やっちゃうからね!

今日 2歳の誕生日を迎えた


Hくん✨(こまめ最年少)


おめでとーヾ(*´∀`*)ノ


なんだか 2歳になったとたんに


急に お兄さんらしくなってきたみたい。


自分より 身体の小さい Eちゃんに


手をつないで あげたいらしく


アプローチを 試みる。


全面的に 拒否される(もはや 後ろ手に組んでいるw)。

お世話をしたいようなんだけど


Eちゃんが 転んで立てないようなときには


黙って 見守っている。


そうだね


自分でできそうなところは


そのまま 見ときましょ😊。

子どもたちの 視点は


とっても 鋭く


視野は 広い。


ただの枯れ葉に見えたのは


なんと 大きな蛾。


だんだんと あったかくなって


蛾の 聖地となる 愛鷹。


エキサイティング!(笑)

ずんずんも 下見のときに


翼の折れた エンジェルを 見つけたよ(古い)。

今日は レディースたちは


カニさんを 見つけに行くそうで🦀。

でも カニに行きつくまでに


いろんな出逢いがある。


センチコガネの きれいな 紫がかった 黄金色。

そして かたちの整った


鳥の巣。


ここで


ひなが 育ったのかなぁ。


羽根が 少しついている。


この間まで そこにいた


という 存在の 証明が


わかる。


いなくても いた


と 見えること。


想像するだけでも 楽しい。

子どもたちと 頭を突き合わせて


いろいろなものを 見る


ということが


とっても 愛しい じかん。

お 花がなくなって


どんどんと そだってきたね へびいちご🍓。


お味は??

この顔が 証明しております(笑)。

そんな かわいらしい いちごを


Eちゃんに プレゼント。


さっき 全面拒否されたにも関わらず


くじけない ハートの強さ(笑)。

と 思ったら


今度は Hちゃんにも!


誕生日ボーイ 気が多いのね。


女の子たちに 「かわいい♡」


言うてたし(笑)。

今日は やけに男子たち


ぐいぐい いきますな(笑)。

相手のことを


気持ちを


想像すれば


行動は たやすく 起こせるのかもしれない。


Eちゃんは


Hくんが 差し出した 水筒を


今度は


自分から 水筒を探し出して


「かんぱーい。」と


ふたりで 和解。?(笑)

これだけ たくさんのなかまがいると


気の合う子


そうでない子


子どもでも


いろんな 付き合い方が あると思う。


でも いつだって


手を伸ばせば


力を貸してくれる なかまがいる。

そんなことを


2歳、3歳の 子たちに


教わっている。


そして 彼らも


誰に教わったわけでもなく


もう しぜんと


なかまに 手が のびるんだ。


それが


ひとを


助けたい


という 人間の 欲求なんだと思う。

助ける人は


少なくても 

多くても


おんなじ


おんなじ。

みんなの


だいじ だいじは


だれにとっても


おんなじ


だよ✨。


0件のコメント

最新記事

すべて表示

だいじ