検索

こまめ畑③

昨日と明日の雨を 


はさんだ


見事な 快晴~☀!!


日ごろの行いのいい こまめたちと


こまめ畑 その③ です!

前回 みなさんに植えてもらった たねを


あおちゃんと あたしで


責任もって 持ち帰り


芽出しを したよ~。


今日 お互いに 持ち寄り


大爆笑!!

ちょちょっっ💦


「みんなー!落ち着け―!席に着け―!!」


と なってるのが


みなさん ご想像通りの


あたしんです・・・(;^ω^)。


左端の子なんて 


カメラに納まってないし(笑)。


いやいや でもね


愛情かけてますよ??


あおちゃんは 初日から


毛布を掛け 温室へ運び


お姫様のように 育てたようで。。。


あたしは 


「みんな のびのび育ってくれよな!」


と 野ざらしで 育てた違いか。。。?

そんなこんなで にぎやかに幕を開け


畝づくりのための ロープ張りから。

そのうち 続々と こまめファミリー登場。


今回は コロナ感染拡大予防も兼ね


沼津市内 4組のファミリーに


代表して 来ていただくことに。


(愛鷹運動公園は 駐車禁止のため


 送迎していただいた方々です。)

作業前に 軍手をはめるAちゃん。


なんと 前まで ぴったりだった軍手が


きつくなってしまったみたい。


大きくなったんだね✨。

長くて 極太な みみずも いっぱい!

鍬の使い方を 高校生のKくんに教わる。

そして いよいよ 苗植え。


枝豆、大豆は なんと


子葉の上で カット


根っこを カットして


植えると


丈夫になり 実つきが よくなるらしい!

それと


お行儀のいい 苗たちが 次々と植えられる。

(自由人たちは カットされる笑)


比べて 観察。


いろいろな工夫があって


農業って 奥深い。

母たちも 真剣!


よって

たまに 忘れられる 子どもたち(憂いの目)。


Kくんが 見てくれてよかったね。

畝で 遊ぶ 子どもたち(笑)。

まだ いつもの調子が出ない Aちゃん。


でも 手に 大物女優の気配すら 感じるけど(笑)。

オケラがいたーヾ(*´∀`*)ノ

お父さんとの ふたりのじかんも


じっくり じっくり 味わってね✨。

ものすごい勢いで 苗差しを 進めていくIくん。


こまめ農夫認定します✨。

お水を 撒いてますよ(カメラ目線で)。

お兄ちゃんたちに いろんなこと 教わるね。

Before

After

今日は 4組のファミリーと


3つの畝に ポットの苗を 移植できた。


次回は


残りの 3つの畝に


直播きで 「大豆のたね」を。


あ ちなみの 今回のたねは


「枝豆のたね」。


枝豆の収穫を 主の目的にする たねと


大豆のそれとは 違うらしい。


ふたつの成長のしかたや


加工して 味を 比べてみるのも


おもしろい。

愛鷹運動公園駐車場は


明日から 解放のよう。


6月の こまめ畑④~大豆たねまき~は


また たくさんの人数で


わいわい やりましょー!


むちゃくちゃ 暑い中


ありがとうございましたーヾ(*´∀`*)ノ

ロゴ 透明.png
facebookページ
  • 里山保育こまめのfacebookページ
連絡先​

090-2314-8181​

静岡県沼津市

​© satoyamahoiku komame