検索

変われる

こんばんは。


「子どもたちの自信に繋がる一歩を


全力でサポートします」


あおちゃんです✨



今日「あおちゃんのこと 大好きだから 


レタス いっぱいあげるね♡」と言って


大量の葉っぱを もらいました(笑)


日々いろんな形で 愛情表現をしてくれる


子どもたちが 大好きです♡



まるで 運動会で行われる 


大玉転がしみたい。


木登りを する際に 使った丸太を


転がしながら 片付ける こどもたち。


片付けなのに なんだか とても楽しそう☺


どんなことも 楽しみながらやるって 素敵。





気温がぐっと上がり ぽかぽか陽気の今日。


地面を 見ると あちこちに


春の息吹を 感じさせてくれる 植物が。





「あった! こっちもあった!」と


草むらを かき分けて


夢中でつくしを 探す子どもたち。






片手では 持ちきれないほどの 


つくしが 見つかった😊


そして それを 独り占めするわけでもなく


持っていない お友達に おすそ分け。



その姿に 子どもたちの 優しさを 感じた。




いざ勝負!!


Jくん ポーズも決まっております✨(笑)



いつの 時代も 男の子は


戦いごっこが 好きなんだね😊




つくし集めのあとは 坂のぼり!


「おーい!おーい!」と


あっという間に 高いところへ!


小高い山でも 手を使い 


どんどん登っていく ベテランたち。



登れないときは お友達が


木を 差し伸べてくれたり



手を 差し伸べてくれたね。




木登りにも 果敢に挑戦!


Iくんが 登っていく姿を見て



Kくんが 挑戦し



Rちゃんが 登っている姿を見て



Kちゃんも 挑戦する。




すごいな、かっこいいな、


わたしも やってみたい!


子ども同士が 関わることで


こんな すてきな気持ちも芽生える。


刺激しあえる 仲間がいるっていいね。




土手に生えている たんぽぽを


上から 見つめるMちゃん。


それを 取りたいが 取れない。


すると Hくんが 違うタンポポを渡すも いらないと。



Hくんは 「下で 待ってるから😊」と言い


下りてきたときに 渡すも


またも いらないと(笑)


でもHくんは 怒らないで むしろ その反対。


ぺろっと かわいい笑顔を見せてくれた。



Mちゃんは そのあと下から 


自分で たんぽぽを取ろうとしていた。



2人のやり取りに ハッと気付かされた。



自分が 同じ立場だったら??


せっかくたんぽぽ 取ってきたのに


どうして もらってくれないの??と 


きっと ふてくされてただろうなぁと(笑)


でも Mちゃんは 誰かから 


もらいたかったわけではなく


きっと自分で 取りたかったのだろう。


そんなMちゃんに 無理やり渡していたら、


それは 優しさの押し付けに なってしまう。


Hくんは たんぽぽを渡したかった。


でも Mちゃんの気持ちが 分かったから、


あんな素敵な 表情を見せてくれたのかもしれない。


優しさは 与えるものであって


押し付けるものではない。


大事なこと 気付かせてくれて ありがとう。




たくさん 動いたら お腹もペコペコ


お弁当の準備できたよ! 


おっけー🙆



みんなで いただきまーす!




お弁当食べたあとも まだまだ元気に遊ぶよ!


踊ったり


お山を 登ったり



木の真似をしたり(笑)



めいっぱい 遊ぶ子どもたち。



「あそびたかった。」


その気持ちを 言葉でうまく 伝えられず 


突然Aくんを 押してしまったKくん。



「やめて。」


Kくんの目を 真っすぐ見て


自分の気持ちを 伝えたAくん。



Kくんも 悪いことをしてしまったこと


ちゃんと分かっていた。


でも 向き合うことができず 逃げてしまう。



いつもだったら Aくんはそこで


スッキリしていなくても


「もういい。」と諦めていた。


でも 今日は違っていた。


Kくんのところまで行き


Kくんの目線に合わせて、話し始めた。



「Kくんは おされたら どんな気持ち?」


「かなしい。」


「もうしないでね。」


「うん。」


ふたりだけで そんなやり取りをしていた。


心の モヤモヤを 


すべて話したAくんは


スッキリしたようだった。



なかなか 素直に自分の気持ちを


伝えられず 我慢していたAくん。


周りに 背中を押してもらい


少しずつ 伝えられるようになり


今日は 自分一人で 伝えきったね。




本気で 変わりたいと 


思ったその瞬間から


人は 変われる。


新しい自分に 変われるんだ!



ロゴ 透明.png
facebookページ
連絡先

 

​Tel : ​090-2314-8181​

  • 里山保育こまめのfacebookページ
静岡県沼津市

​© satoyamahoiku komame