寒い一日

こんばんは!


元 こまめっ子母ちゃん、


スタッフのももこです。


明日は大寒。


寒いわけです。




朝、家族と別れ 呆然と倒れるOちゃん。


悲しくて悲しくて


土まみれ。


地面に顔をつけ


何思う?



そこに現れたスーパーマン(?)Sくん。


Oちゃんを元気づけようと


置いてあった絵本を見つけ


Oちゃんが見えるように


目の前に。



Oちゃんはそれでは立ち直れなく


「ダメだったー。。。」


とSくんは言っていたけれど


それでも


周りにはその優しさは伝わっていたよ。




タイトルにもあるように


今日は寒い。




寒くて、悲しくて


泣いてしまう。


ひとり、またひとり…



ならば、温めよう!!


と、火を焚くことに。




運ぶ。




せっせと運ぶ。





燃やすのに良いサイズに折る。


上手に足を使って。



「落ち葉持ってきて欲しいなぁ!」


の声かけに


「落ち葉ってなに?」


と聞いてきたAくん。


「これが落ち葉だよ!」


と手渡すと


キラキラした目で


落ち葉を見つめていた。


名前を初めて知った瞬間の顔、


可愛かったなぁ…




火がつくと


自然とその周りに集まる。



Hくんは火ばさみを上手に使う。


もう手慣れたもの。




ずっと泣いていたDくんも


手を火にかざし温まると


落ち着いた表情を見せてくれた。



温かいって、安心する。




私の手の上に


小さな手がちょこんと。


Eちゃんだ。


冷たい手だったけれど


でも、温かかった。




寒くて、母が恋しくなって


泣けちゃうけれど



手を繋いでくれる人、


温めてくれる人が


ここにはいるってことを


覚えていてね!




0件のコメント

最新記事

すべて表示