気になる

こんばんは。


子どもたちの 「自分でやろうとする意欲・力」を引き出す


元小学校教員の ずんずんです😊。


最近 狩猟に興味があります。


現場で 学びたいです。

(どこを目指してるんだろう笑)

3人娘♡ 真ん中の いちばん小さいSちゃんが


歩くには 時間がかかる。


それを 迎えに行き


Sちゃんを 真ん中にして


おてんとさんを 背負って


戻ってくる。


あぁ なんて すてき✨。

今朝は


Rくんが 手をつないでくれたしね(^_-)。


でも なぜ 恋人つなぎ(笑)。

Sちゃんが 焚火窯の カバーを


ドンドンと 蹴っている。


それを見た Rくんが


「そこは だめよー!ドンドンしないよー!


 おじいちゃんのだからー!」


と伝えてくれた。


おじいちゃんとは ここの管理人さんで


わたしたちは


ここを 


「借りている場所」


「おじいちゃんが 大事にしている場所」


ということを 伝えている。


それを きちんと 聴いていてくれたんだ


と思ったら


すごく あったかくなった。


「聴く」には


「こころ」が 入っているもんね😊。

昨日の 蝋梅に続き


ミツマタも 咲きだした。


もう 春は そこまで✨。

笑顔も 咲きだしたね❁。

久々の参加で


お腹も減って


気分がのりきれない Sくん。


Rちゃんが 気にかけて 近くに来てくれた。

Sちゃんは


やさしく 肩をポンポンたたいてくれる。


それでも かたくなに 


座り込みをやめない Sくん。

自分のタイミングで


ということもあるだろう。


あたしたちは 少し離れた。


すると


自分の力で 起き上がり


こちらを 気にしている様子(笑)。

Sちゃんは 未だに


気にしてくれているようだった。

気になる。

気になる。

あの子が 気になる。


子どもたちは


徐々に 視野が広がって行って


友だちのことが


自分のことのように


思えてくる。

そんな 瞬間に立ち会えるときに


本当に


ぐっと


こころの 中が


熱くなるんだ。


子どもたちから 学ぶものには


きりがない。


毎日 アップデート。

自分を 振り返り


自分に 落とし込み


気持ちを新たに


次へ向かって行ける


そんな 環境に


いられる ことの


しあわせ。

明日は


どんなことが


起こるかな😊。

0件のコメント

最新記事

すべて表示
ロゴ 透明.png
facebookページ
  • 里山保育こまめのfacebookページ
連絡先​

090-2314-8181​

静岡県沼津市

​© satoyamahoiku komame