検索

その手

こんばんは。


子どもたちの 「自分でやろうとする意欲・力」を引き出す


元小学校教員の ずんずんです😊。


ラインスタンプに 「草」を見つけました。


こないだから 言ってるけど・・・


「~して草」って なに!?


「ワンチャン」ってなに!!??


「メンヘラ」って なんなんだーーー!!!???

世界中に届け!


この ゲラゲラ笑いヾ(*´∀`*)ノ

今朝も 曇り空⛅。


少し 悲しそうな顔をしている 空を見上げていると


「ずんずーーーーー!!」と元気な声が 聴こえる。


去年まで こまめに来てくれていた Hくんだ!!


保育園にはいって 夏休みになり


今日は カブトムシを 探しに来たという。


ことばも 考えも はっきり


そして 身体も 大きくなったなぁ✨。


Hくんに会うのが


初めまして の子がいたけれど


別れ際に 


名残惜しそうに 手を振っていた。


なんて 「人が 好き」な 人たち😊。

いつでも 待っててくれる なかま。


「ここにいるよ~。」


「待ってたよ~。」


と 言ってくれるなかまがいるから


卒業しても


あったかく 迎えてくれるね。


そのときの ものが しみついているのかな。

Tくんも 年上の Rちゃん、Aくんが


追いかけて行って


連れ戻してくれた。


さぁ こまめの始まりだよ。


いっしょに 進んで行こうね。

さっき来た Hくんが


生きもの大好きパワーを くれたのか


今日初めて 自分から 


かにを捕まえた Iくん。


そのときの 気持ちは


このキラッキラの 目を見れば わかるね✨。

Iくんも おっかなびっくり!


肩に力が入ってますな(笑)。


でも 顔は 喜びに あふれてる✨。

おぉぉ!


沢へ行く 途中


大雨によって 流れてきた 砂を発見。


大好物ですな みなさん!!笑

喜びの舞を 披露したあと


身体いっぱいで 幸せをかみしめるIくん(笑)。

せせらぎガールズ(笑)。

ガールズ① Hちゃんは


目の前で 転んだ Tくんを


引っ張り起す。

こっちでも😊。


いつでも どこでも 手を差し伸べてくれる


最年少 Hちゃん。


いや 年齢なんて 関係ないんだろうね。


人のために 「~したい」という想いは


人間だったら


0歳から あると思う。


本気で思う。


だって 赤ちゃんだって にこにこするから


お母さんも にこにこする。


お母さんを 「にこにこにさせたい。」んだもんね✨。


人を押したり たたいたりするときに


お話しできる子には


「ことば」で 伝えてみよう


というのは 動物ではなく


人間だから


きっと できるよ


ということに 基づいている。


うまく伝えられなかったら


あたしたちが サポートするから


だから 頼ってね😊。


小さいからって


できないわけじゃない。


「できない」と決めつけたら 


「できない」んだろうけど。

さっき手を差し伸べた Hちゃんは


Rちゃんによって


を差し伸べられているね✨。

さぁさぁ


ザックを 木のおうちまで 運んでいこう。


自分のものは


自分でもつ という 責任も背負ってね(^_-)-☆。


たまには 引きずっても いいのさ。


自分で そう決めたのならね。

着いたら 早速 「木に登り隊」 出動ヾ(*´∀`*)ノ。

軽々な 実のこなし。


たくさん遊んでる 証拠ですな。

V字に ぴたっとおさまる なかよしな


「せせらぎガールズ」(笑)。


でも ガールズ①の 靴は??

「はいっ 今日の この品は・・・」


ジャパネットか!(笑)

みんなが 楽しそうなので


ずんずんも 「木に登り隊」!!


と 高みの見物をしていると・・・。


やはり 目が早いな おぬしたち。

あっという間に 長蛇の列。

とりゃっっ!!!


滞空時間のあること!


きれいな 弧を描いていること!!


すばらしい ジャンプを見せてくれたAくん。

Rちゃんは


「こわーい。」と 下を向いたときに言っていたが


勇気を出して 飛んだ!!


年下の子たちは


「かっこいいー!」「すごーーーい!!」


と 先輩たちの雄姿を


目に焼き付けていた。

みんなで はしろーーー!!!


チームワーク いいねぇ✨。

今度は あおちゃんともいっしょに


スピードつけて!

着いた先には


モミジバフウの お星さまの葉っぱ☆。


頭につけてもらえば ほら♡


なんか すっごく笑ってる人いますが(笑)。

これ なんだら!!??


初めて見た!


エイリアンぽい かたち!!

子どもたちは


下に 落ちているものが


上から 降ってくるということを知っている。


見上げる目を見れば


なにかを探しているサイン。


単純なことかもしれないけど


経験しなければわからないね。

強い雨風で


落ちるには早い こんなものも😊。


「アケビだよ。」と言うと


Hちゃんは 「あーけーぴっ。」と言う。


うーん たまらん♡。

ごはんも終わり


みんなで 帰ろうとするとき


2歳たちの 暴走!!(笑)


ひろーいからね 芝生の広場は。


そのたびに


追っかけて 「こっちだよー!」と


上手に 誘導してくれる Rちゃんと Aくん。


なんだか その姿が


本当の お姉ちゃん、お兄ちゃんみたいで


泣けてきちゃうんだ。


だって Rちゃん


3歳のときは 泣きじゃくっていて。


おんぶしている姿を見たら


大きくなったなぁって。

Aくんも 自分より小さい人を 抱っこしようとしてる姿を


あたしは 初めて見た。


しかも 枝を切っている方たちもいて


「あっちに行ったら 危ないからね。」って


気をつけることも 伝えてあげていて。


もう おばあちゃんの 心境( ;∀;)。

みんな にっこにこになったら


手をつないで 帰ろうね。


こまめたちの パワーすごすぎて


活動の終わる


14時くらいに 雨が降ってきた。


降ってきても 大丈夫。

傘をさして 待っててくれる


「なかま」が いるから♡。



【大豆成長日記】


昨日の あおちゃんの投稿の通り


コガネムシくんたちの


食べ放題ぶりが すごすぎて


今朝は  あおちゃんち特製の


「木酢液」の 投下。

燻製のような 香ばしいかおりがして


あたしは 好きなんだけど


あおちゃんは 嫌いなんだって(笑)。


みなさんは どっち派?

(どーでもいいか・・・w)


午後は 雨が降っちゃったから


明日朝 再度!


みなさんも


こまめ活動日にでも


ぜひ 畑をのぞいていってねー。


愛着わくほど


収獲時の おいしさが


身に沁みますぞーぃ!


ロゴ 透明.png
facebookページ
  • 里山保育こまめのfacebookページ
連絡先​

090-2314-8181​

静岡県沼津市

​© satoyamahoiku komame