検索

エール

こんばんは。


子どもたちの 「自分でやろうとする意欲・力」を 引き出す


元小学校教師の ずんずんです😊。


子どもに 「ふとどきもの~」と 言われ


びっくりしていたら


よく 聞くと 「おとどけもの~」でした。

自分より 大きな荷物を ものともせず!!


ま 慣れないうちは


泣いたり 怒ったりするけどね💦


帰り際


こまめ階段を 登っていく


たくましい 後ろ姿を見ていたら


思わず カメラを向けていた。


そっから 感じられるエネルギーが


すごいんだ!


そこに あふれるエネルギーや 


やさしい空気を 感じとったときに


シャッターをきる わたしたち。


みなさん 感じますか??


その場にいなかった方たちにも


届けたい。


子どもたちの 想いと エネルギー。

今日の天気予報を見ると


「災害級の暑さ」と書いてある!


なにそれー!


初めて見た💦


子どもたちと 日陰で 待つ朝。


そして しれっと


大好きな ともちゃん先生のひざに乗る


最年長者Hくん(笑)。

みんな揃ったから


ザックを背負って 行こう!

子どもたちの コミュニティでは


困っている子のところへ


さっと行って


何も言わず 手を貸してくれる子の多いこと✨。

そんな みんなからのパワーをもらって


Rくんは


いつもより 大きい声で


「よーいしょ!よーいしょ!」


と 力を入れて 階段を下りだした。

あまーい蜜の 垂れ始めた


イヌビワも 食べたし


みんなも パワーチャージできたかな!?

目的地に着くと


「沢組」と「陸組」に 分かれる。


Kくん 今にも飛び込みしそうな体勢だね(笑)。

Iくんは 〇〇〇ジュース づくりに


ハマったらしい。


子どもたちは 下ネタ大好き!(笑)

集中して ずっとこの体勢。


なにをしてるのかな😊。

「カニいないよー!!」


沢の中に 立ったままでは 見つからないはず。


カニさんから


ここだよー!つかまえてー!って


出てくるかなぁ。


どうやったら 見つけられるかな?


という話を して


いっしょに考えながら 探す。


そして 自分の後ろ姿の


「お父さん化」に 愕然とする。。。


広い背中、大股開き・・・。


そんな中

女子力を 知る。


上目遣い、脇をしめる


カメラを向けられたら 美しく撮れるアングルに構える。


諸分野 学べます、こまめ。

女子力高いと


声をかけられる率 アップ(笑)。

陸組では


おだんごを つくって 並べて 運んで 焼いて・・・。


いろんな 係の作業が あるらしい。

何のお話ししてるの??

こんな光景を見ていると


こころが ぼわっと あったかくなる。

着替えるときに


Hくんが 激しく あたしを呼ぶ。


「ずんずーん 見てみてー!!


 Hねー ひとりでお着替えしたの―!」


なんとうれしそうなことか!!


うれしすぎて


ぴょんぴょん跳ねるので


写真ブレブレ(笑)。


あたしまで うれしくなっちゃう😊。


自分で できた という自信が


これからの 彼の行動を変えていくだろう。

お昼は 「ノラネコぐんだん」で👍


かわいーヾ(*´∀`*)ノ

もうすぐ14時。


お母さんたちの待つばしょへ戻るとき


すこし階段を のぼる。


暑い。


荷物重い。


疲れている。


いろんな理由で 泣き出したRちゃん。


その前に Kくんが 立ちはだかり


両手を広げて 道をふさぐように


「ダメ!!」


ん??と 見ていると


「ばんがるんだから!!


 Kちゃんも ばんがるんだから!!」


と。


自分のこともそうだけど


Rちゃんに向けての エールだったんだ。


また 書いてても泣けてきちゃった💦。


子どもたちって


なんで こんなにも 尊いんだろう。

もう歩けない


やだー


ママー


と 泣いていたのは


つい最近まで。


どこで 切り替えができたんだろう。


いや 切り替えを 「しよう」と


思ったんだね。


決めたんだね。


その 決意


顔に 表れてたよ。


ママといたい。


荷物が 重い。


暑くて 歩くのやだ。


Kくんだって


きっと いろんな想いは


完全には 吹っ切れない。


でも


「やる」って 決めたんだね。


決めないと


それらの 想いが


ずっと ずっと


自分の中を 駆けまわる。


どこで


振り切って


変えるのか。


誰が


変えるのか。


自分を 信じて


「できるよ」と


声をかける


自分への


「エール」。



ロゴ 透明.png
facebookページ
  • 里山保育こまめのfacebookページ
連絡先​

090-2314-8181​

静岡県沼津市

​© satoyamahoiku komame