検索

楽しむ

こんばんは。


「子どもたちの自信に繋がる一歩を


全力でサポートします!」


あおちゃんです✨

太陽は どこに隠れてしまったの??💦


今日も 朝から すごい雨が。


荷物を置きに あずまやへ 行くと


わたしたちよりも 前に 


小さなお客さんが 雨宿りをしていた。

そう、ナナフシである😊


Hちゃん 両手をあげて 降参ポーズ(笑)

Iちゃんは 舌をぺろっと出して 余裕ですな!! 

というより 気付いていないかな!?(笑)


たくさん遊んだ ナナフシと お別れして 


池の方に向かって 少し歩いてみることに。

しかし 連日の雨の 影響で


なんと 池の水が イスのところまで 


溢れているではないか💦

いつもと 同じ風景だろうか??


ここで 遊んだら どんなリスクが あるだろうか?


安全な 場所から 


子どもたちに 説明。

自分の身を 守るため、


知ることが 大切である。


ということで これ以上 


下には 行かず


違う道を 散策してみることに😊

歩いていると 大好きな 


水たまり発見♡

遊び方が ワイルドです(笑)

後ろの 女子たち 


若干引いてるような、、(笑)


雨も 子どもたちと 


遊びたいのかな??

地面を たたきつけるような 


強い雨が また降りだす。

すると 「やねだよー!」と 


葉っぱの 屋根の下で 


雨宿りする Aちゃん。

いい考えだね✨


しかし どんどん 


雨が 強くなってきたので 


一度 あずまやに 戻ることに。


雨宿りするために 戻ってきたが


子どもたちは 雨と遊びたいみたい♡


ニコニコの Tちゃん!

あえて 雨に打たれに行く、、


Rちゃんと Mちゃん。

手を合わせて 心を無にして 


これぞ滝行(笑)


すると 一人、、

また一人と 増えていく(笑)

みんな 滝行が大好きみたいです✨


しばらくすると 雨が上がったので


今度は グラウンドの方まで 


散策することに。


今日も 最年少のIちゃんの 周りには


優しい お姉さんたちが いっぱい♡

気にかけてくれて 嬉しいね😊


グラウンドに つくやいなや 


手にはすでに 泥が!

その丸めた 泥をみんな 


どうするのかな~??

こうなります↓(笑) 

ずんずん逃げて~!!と


遠くで 見守っていたら、、


はい、わたしも 気付かれました(笑)

うわぁーーーー!と 全力で 


逃げるものの


子どもたちより 先に 


スタミナが切れ 逃げきれず


Mちゃんに 捕まりました(笑)

もっと 全力で遊べるように


体力をつけなければと 思いながら


ふと 見上げると いつの間にか


青空が 広がっていた。

子どもたちの 元気な声が届いたのかな、、


太陽も ようやく顔を見せてくれた😊

雨が 降っていても


太陽が 照り付けていても


そこには 変わらず 子どもたちの


笑顔があった。

雨の日には 


雨の日だからこそできる 


遊びを、 景色を、楽しみ

晴れた日には 


晴れの日だからこそできる


遊びを、景色を 楽しむ。

その時、その時を 


全力で 楽しむ子どもたち。


純粋で まっすぐな その心を 


ずっと 忘れずに 


持ち続けてほしいな。 


ロゴ 透明.png
facebookページ
  • 里山保育こまめのfacebookページ
連絡先​

090-2314-8181​

静岡県沼津市

​© satoyamahoiku komame