検索

正直さ

こんばんは。


子どもたちの 「自分でやろうとする意欲・力」を引き出す


元小学校教師の ずんずんです😊。


食べても食べても お腹が空きます。


食べ盛りのようです。

お山は 今週 桜が満開ですぞぉぉ!

そうか、下から見る見方もあったか。


人によって 見方はそれぞれ。


視点が変わるって いいね✨。

桜と同時に 梅もぽつり ぽつりと 


小さな実を つけ始めた。


今年の梅狩りも 楽しみだな♡

ウグイスも 鳴きに来たよ。

「静かにしてないと 行っちゃうよ。」


はい、黙ります(笑)。

ユリノキも 新芽が出てきて そのときを待つ。


春って むくむくと エネルギーがわき出る季節。


いいなぁ、このワクワク感!

Nちゃんが 寒いので もう一枚着ると言ったときに


「Rちゃんがやる!」と 手際よく どんどん手を動かすRちゃん。


それを じぃっと見つめるNちゃん。


してくれたことって 忘れないよね。


Rちゃんだって いちばん年下だったころ


周りの友だちが たくさん助けてくれた。


その頃は やってもらってばかりだったけど


その時の 記憶や 感情や 体感があるので


それを今 こうして 年下の子に返している。


だから Nちゃんも この先 誰かに 返していく日がくるだろう。


一人一人の成長が とっても 楽しみ。

その後 Rちゃんは Nちゃんの手をがっちり 握って


「わんちゃん(実は苦手)のところ行こう!」と


勇気をだして 一緒に行ってみようと誘った。

だがしかし 後ずさりしながら


Nちゃんの肩をかりているあたり


すでにNちゃんは Rちゃんを助けてあげているのかもしれない(笑)。 

お昼は きちんと 靴を並べて✨。


すてきな習慣だね。

二人の頭上では ヤマガラと シジュウカラが 大合唱。

その後の 遊びでは


Aくんが二人に 電車ごっこを誘ったが


Bくんが「やだよ。」という言葉の代わりに


いきなり 押し出して 大乱闘(;^_^A。


芝生を ごろごろと 全力でやりあう。


怒り狂う


泣きじゃくる。


すべての 感情を出し切って 相手に向かうAくん。


よかった。


いつもなら あふれる感情に ふたをしてしまいがちなAくん。


モヤモヤがあると


いつも 心や頭のすみっこに それが引っかかり


100%の自分になれない。


でも今日は 十分出し切ってるように見えた。


あたしが 手を広げると


風のように ふわっと Aくんが 舞い込んできた。


泣いていた。


思いっきり 泣いていた。


「それで いいんだよ、いいんだよ。」


と 言ってるあたしまでも なんだか 泣きそうになった。


思うこととは 違ったことを言ったり したり


がまんしたりは 


自分もすっきりしないけど


それを感じる相手も きっと すっきりしていない。


だから 「正直に」って 本当に大事なことだと思った。


自分にとっても


相手にとっても。


それができたときにさ

こんな 顔になるのさっ😊。


全力で 向かってくれたBくんも 

あとで こんなふうに なれたのも


ちゃんと 話して 解決できたからだね。

今日は 「けっこん」がキーワードだったよう。


あ、この二人 兄妹ですが


お互いに大事な相手だと気づいたらしい(笑)。


それに のっかったYくん、


Nちゃんに 「けっこんしよー。」と軽いノリで プロポーズ(笑)。

が、「やだ。」と そっこーで断られる。


やけくそになった Yくんは 


手あたり次第 男子にも求婚する。


手を取り合って(笑)。


結果は いかに・・・

敗北のポーズ(笑)。

ま、こんな感じで


マンガみたいな日常を過ごしている こまめですが(笑)、


新年度も よろしくお願いいたします。

ロゴ 透明.png
facebookページ
  • 里山保育こまめのfacebookページ
連絡先​

090-2314-8181​

静岡県沼津市

​© satoyamahoiku komame