検索

裏側

こんばんは。


子どもたちの 「自分でやろうとする意欲・力」を 引き出す


元小学校教師の ずんずんです😊。


今朝 でーっかい かにを発見して


車をすぐ横づけにして


たはむれたり 写真撮っていたりしたら


横切る車の中から むちゃくちゃ 見られました。

「好き」って 体で表すと こういうことなのかしらん♡


後ろからなんて どっきりさせるわ(笑)。


しかも こんなリスク高め、スリル満点の 橋の上で


ドキドキ効果も 倍増。


あ、何 書いてるんだろう・・・。(我に返る)

今日の Kくんの快進撃は すごかった。


前回(って言っても 二日前だけど)


雄たけびを何度も あげて


たくさんの 友だちに 助けを 求めていたKくん。


Kくんだけでなく


そんな場面を聞くと 


うちの子は やってもらってばっかり・・・


大丈夫なのかな・・・?


と嘆く 親御さんは 多い。


でも 今朝から Kくんが違うのだ。


Aくんが ザックをしょえずに


ころころしていると


さっと立ち回って 持ち上げるお手伝い。

ザックの フロントストラップを外すときも


「Kに 『やって。』って 言っていいよ。」と


促す(笑)。


外す作業ではなく Kくんを見てるAくん。


その 真剣な表情は


絶対に 忘れないよね。

コゲラたちも 生きていくために 一生懸命。

沢では アクロバティックに決めるぜ!(笑)

今日は 探検コース!?


まるで インディジョーンズの世界。

クレソンを おみやげに。


成長して 丈が伸びた クレソンをよく見ると。。。


真っ黒い 幼虫が 無数についている。


ゾワ ゾワ ゾワ💦


カブラハバチの幼虫だという。


確かに この成虫は よく見るー💦

今日は 木の根っこの 裏側まで見た。


いつぞやの 嵐のときのものだろう。


子どもたちには トンネルに見えたらしく


「こんにちはー。」と声をかけていた(笑)。


なかなか 見ることのできない 裏側。


裏側とは言ってるけど


養分や水分を吸い上げる 根っこがなければ


上の部分は 育たない。


もしかしたら こっちが 表なのかもしれないな。


見方が変われば 考えも変わる。


逆も 然り。

さぁ 戻ろうか。


先頭で歩き出したKくんが 止まった。


これ以上 行けない。


「あーん!!行けないよう!!」と叫ぶ。


どうしようかと尋ねると


「あっちの橋を渡る。」と言う。


橋が見える方に歩くと

橋に つながっていなかった。


ここも 行き止まり。


そして 高さもある。


さぁ どうするK!!(←こういうとき わくわくする笑)


とった行動は

戻る。


そして そこから 「おりる」だった。


いったん座って 向きを変え


慎重に 慎重に。


おりられたときの顔は 自身に満ち溢れていた。


Aくんが 「怖いー。」と泣き言を言ってるときも


「こうやって おりるんだよ!」と


身振り手振りで説明。

Aくんも 無事におりることができた。


自分の力を信じてみれば


案外 やれちゃうことも 多いかも(*^^*)。

そう、案外。。。(笑)


着替え がんばれー!

あ、できちゃった。


この 一休さんみたいな 姿に


あたしはハマって ずっと 転げていた(笑)。

今日は お休みの子が重なり


二人だけの こまめになってしまったが


それだけ 密に 関係が築けた気がする✨。


Aくんも Kくんをお迎えに 行ったんだよね。


大好きすぎて 積極的なアピールも(笑)。

働く車を見たり

二人で セッションしたりして


濃密な時間を 過ごしたね。

なので着替えの途中で 電池切れ・・・(;^ω^)。


今日は どんな夢見るんだろか?


あたしは


あたしは・・・

こんな夢見ちゃうかもー!!!


甲羅が7センチはある カニでした。


毛もついてるけど


ズガニじゃなさそう。


これをご覧のカニ名人 おせーてください。


※カニ好きのお友達が「ハマガニ」だと教えてくれました✨


ロゴ 透明.png
facebookページ
  • 里山保育こまめのfacebookページ
連絡先​

090-2314-8181​

静岡県沼津市

​© satoyamahoiku komame