検索

おやこまめ🍃

今日は 月に一回の「おやこまめ」の日。


毎月来てくれている Mちゃん、


やっぱり1か月ごとの成長は大きい。


今日は ことばも 笑顔も 増えて


ずっとずっと にっこにこ😊。

久しぶりに会い 子どもたちの成長が 感じられるこの活動は


本当に 魅力的✨(自分で言っちゃう笑)。


だって こっちまで しあわせな気分になるから♡

エネルギーが 有り余ってるIくんは


ながーい坂道を どんどこどんどこ わき目も降らず


走って行ってしまう。


「走る」という 動作や 


じゃまになるものがない 広いところを 


ぴゅーっと 走って行くのは


きっと気持ちがいいに決まってる!!

もう この表情 たまんない(笑)。


Aくん 何を見つけたのかな??


しゃがんで 指さして。


こんなふうに 立ち止まって いろいろなものを


じっくり見る じかん。


そんなことを 友だちに 教えてもらった Iくん。


みんなといっしょに


頭を くっつけあわせ


同じものを 見つめる じかん。

そんな じかんも あっていいんだぁ。


そして そのじかんを 「知る」ことも。


子どもたちの 世界で 繰り広げられる


無意識に 動いているようで


実は 深く 意識的であるような 行動。


そこを よく 見とっていきたいなぁと


常々思う。

まだまだ 朝からの霧が晴れず


幻想的な お山の中へ。

お水にはいれば もう にっこりだよね😊。

なんと こまめ先輩たちに はやっている


帽子に水を入れて 飲むという 儀式を早くも 取得。


沢で 伝染しとるんかいな(笑)。


大量に飲ませ続けてるのではないのでご安心を💦。

砂をひろい Mちゃんの前に差し出すと


ゆっくり 手をのばし


そのうち ずっと 砂や泥と なかよくなっていった。


平らな石で


岩の斜めの部分に 泥を塗りたくる姿は


まるで 漆喰職人(笑)。


その後も 集中しておられた。


1歳での 集中力!!


なかなかでありんす!!

子どもがリラックスして


楽しんでいるときの表情って こんな顔!!


そんなAくん 熱帯雨林のような景色の中を


ぐいぐい 進む。

とにかく 「行きたい」「知りたい」「触りたい」。


いろいろな 意欲が


足を 前へ前へと 動かす。


そんな エネルギーを 子どもたちひとりひとりは もっている。

そして その探検の結果


こんな おみやげが ぽとりと


頭から ふってくる(笑)。

「あったか~い♨」


「冷たい、でしょ。」と母に つっこまれるIくん(笑)。

水の冷たさを知り


石にのると つるつるすべると知り


ドロドロは 気持ちがいいものだと 知る このじかん。


すべてに 目を向け


やれることは なんでもやってみたい!


と 力強く思う 子どもたちにとって


遊びの じかんは


常に 真剣勝負!!


そんな 勝負に


こちらも 真剣に挑んでいかなければ!!


と 腰を据えるのである😊。

前のめりで 絵本を見つめる


そして 聴き入る子どもたち。


全身で そして全力で 過ごした今日。


どんな夢を見るのかな。


また みんなの顔を 見せに来てね😊。


ロゴ 透明.png
facebookページ
  • 里山保育こまめのfacebookページ
連絡先​

090-2314-8181​

静岡県沼津市

​© satoyamahoiku komame