検索

仲間がいるから

こんばんは。


「子どもたちの自信に繋がる一歩を


全力でサポートします。」


あおちゃんです✨


今日はいつにも増して


寒かったですね💦


冷え性には辛い時期です。


こんな時は火を囲んで温まろう。


「Aくん、マッチできるよ!」と。


使い方もお手のもの✨



竹筒を持って、順番に火付け体験。


焚火は温まりますね😊





活動前の、とても大切な時間。


子どもたちが、ケガをしないように。


子どもたちが、楽しく過ごせるように。


火を使うとき、遊ぶとき、小屋を使うとき


いろんな場面での、約束事について話をする。




話を聞くときは、相手の目を見て聞くんだよね。


ずんずんの顔を見て、しっかり話を聞いている。


みんな聞く姿勢が素晴らしい✨



大切な約束をしっかり覚えたね。


そしたら、みんなで出発だ。




先へ、先へとどんどん進む 子どももいれば、


ゆっくり、ゆっくり進む 子どももいる。


なので時おり、先に進む子どもたちに 


「みんないるかな~?」


「今何人いるかな~?」と声をかける。


子どもたちは 1、2、3、、と数え始めて


後ろを振り返り、少し離れたところに


友達がいることに気づく。


すると立ち止まり、来るのを


待っていてくれたり、



迎えに行ってくれた子どもたち。



みんな、みんな、大事な仲間だもんね。


その優しさが、温かい。




「さむいね~!走ろう!」


と元気よく走り出すNちゃん。



その姿を見て、Hくんも走り出す。



動かないと どんどん体は冷えていくもんね。


走ったら 体は温かくなってきたかな??


Wちゃんは、素敵な花を見つけて


ご満悦な様子♡




竹が積んである所まで


あっという間に登ってしまった


年長者たち✨



みんないい顔しているね♡



そんなかっこいい 先輩たちを見て、


登りたい!とHちゃん。


「どうやって登るの?」と尋ねる。


教えてもらい、実際やってみるが、


なかなかうまくいかない。


手には泥が、、。


今にも心が折れてしまいそう、、


そんな顔をのぞかせる。



しかしHちゃんは最後まで諦めなかったね。


諦めることもできた。


でも 諦める。じゃなくて、


登る。ことを選んだHちゃん。


一生懸命取り組む姿って、とてもかっこいい。


その姿を見ていると、


頑張れ!って応援したいと 心が想い、


助けてあげたい!と 体が動く。



手を差し伸べてくれるRちゃん。



下から押してあげるAくん。




お友達に助けてもらいながら


少しずつ上に登っていくHちゃん。



「登りたい」という強い想いと、


「助けてあげたい」という優しい想いが


重なり、ついに登れたHちゃん✨



高いところから見える景色


Hちゃんには、どんな風に見えただろう😊





「いたいよー。」


転んで泣いてしまったHくんに


心配して寄り添ってくれた


AくんとRちゃん。



さっき手を差し伸べてもらった


Hちゃんが、今度はHくんにそっと


手を差し伸べてくれた。



Hくんの涙は あっという間に止まり、


大切な仲間と共に 手を繋いで歩き出す。




相手を想い「~してあげたい。」という


優しい想いがたくさん垣間見えた。





一人でできることもたくさんあるね。



でも一人では難しいときは、


こんな風に助け合っていけたら



できることがいっぱい増えるね。


一人だと心が折れそうになることも


助け合ったら 乗り越えられることができるね。


仲間がいるっていいね♡


だっているだけで心が強くなれるから。



ロゴ 透明.png
facebookページ
  • 里山保育こまめのfacebookページ
連絡先​

090-2314-8181​

静岡県沼津市

​© satoyamahoiku komame