検索

他を知る

こんばんは。


子どもたちの 「自分でやろうとする意欲・力」を引き出す


元小学校教員の ずんずんです😊。


逆立ちしながら 腕立て伏せを 毎日しています。

(SNSで 腕立てバトン はやる前からですよ!!笑)


二の腕 触ってもいいよ。

今日は なんと めずらしく 男子のみの


メンズデー!


どんな 一日になるのやら(笑)。

朝 お母さんから離れたくない Iくんに


「もう バイバイの時間だよ~。」


と さらっと言ってくれた Aくん。


押しつけがましくなく


とっても 自然な 伝え方だった。

今日 やりたいことは??


の 問いかけに 「恐竜の骨を見つける!」


と 意気込むIWくん。


図鑑まで持ってきて😊。


こまめで したいことを


おうちで 考えていたってことだよね。


なんだか ご家庭と つながってるなぁって


思う瞬間。


とっても うれしいよ✨。

Aくんと 熟読 のち

発掘 開始(笑)。


「これ使って 掘ればいいんじゃない?」


「それ いい考えだね!」

沢では 盛大に 始まっちゃっております(笑)。

兄さんたちは


カニを どんどん捕まえていく。


それを 見ていたRくんも ほしくて


「カニはー?カニはー?」


と あたしたちに 聞いてくる。


「ここだよっ。ほれっ。」


て 探して 捕まえて 袋に入れるところまで


やってほしいという 思いが


強く感じられるが(笑)


「カニを とりたいのは Rくんだね。」


と 確認して いっしょに 探すことに😊。

石を 何度も ひっくり返して・・・

???

いたっ♡


子どもたちの ひとつひとつの 表情に


キュンキュン きちゃう✨。

大ジャンプの 4歳Aくん。

お兄さんの真似をする 2歳Mくん。

あらら??


こちらでは リバーサイドで イチャイチャですか?(笑)

あおちゃんは こんな潤んだ瞳で


見つめられていたそうで♡。

いろんな 「おたから」を それぞれが入れて


そのビニールに 寄って たかって


顔を突っ込む姿が またかわいらしい✨。

こっちでも 寄ってたかって


指さしてる先には??

手長エビ―✨


みんな 大興奮!


生きもの探しって


なんだか わくわくするよね!


わかるーヾ(*´∀`*)ノ

このエビを見つけたのは Iくん。


「エビは?エビは?」と 言っていた Mくんに


「あすこにいそうだよ。」とか


「大きな 石のとこにいるよ。」


とか 話しかけていた。


いろいろな年齢で 遊べるこの環境。


子どもたちは 自然と


お互いを頼り 協力し


ひとつのことへと むかう。


そういうコミュニケーションや つながりを つくれるよう


めざしてきた。


だから こんな場面を見たとき


すごく 胸が熱くなる。

みんなが 集まるから


よーいどん!


が できる。

おはしケースが 開けられなかったら


「やってやろっか?」


という声が 聞こえる。

転んで 泣いちゃったら


「こっちおいで。」


と 手を引っ張ってくれる 友がいる。

みんなが いてくれて よかった😊。

出会ってくれて ありがとう🍃。

ロゴ 透明.png
facebookページ
  • 里山保育こまめのfacebookページ
連絡先​

090-2314-8181​

静岡県沼津市

​© satoyamahoiku komame