そばに いるから

こんばんは。


「子どもたちの自信に繋がる一歩を


全力でサポートします!」


あおちゃんです✨



春の訪れを感じた 


昨日の暖かさはどこへやら??


ぐっと気温が下がった 今日。


そして 降りしきる雨!


非常に 寒いです(笑)



でも そんな寒さにも負けず


雨を楽しむ子を 発見♡


これは 滝行でしょうか!?(笑)



上から 落ちてくるお水に 


興味津々のHくん。



Rくんは お腹でお水をキャッチ!



KTくんは 落ちてくる水の感触を 


手で 確かめているようだった。



続々とこの場所に 子どもたちが


集まり 


あっという間に 人気スポットへ♡(笑)


濡れないようにと


避けて通ってしまうだろう


この場所も 


子どもたちにとっては


楽しめてしまう 


場所に変わっちゃうんだね😊



朝のお話。


この場所でのお約束について。



「ずんずんと あおちゃんと ともちゃん先生が


いるところで 遊ぶ!」とNちゃん。


「(小屋の中では)どんどんしなーい。」とHくん。


久しぶりに 来たにも関わらず


ちゃんと 大事なお約束 覚えていたね。


ちゃんと覚えていたのは 


きっと 真剣に心で 聴いてくれてたからだと思う。


約束だけではない。


お友達が お山でどんなことをしたいか


お話してるときも


しっかり 聴いていたね。



みんなの 聴く力 


とても 素晴らしい✨



「弟のとなりがいい。」


「お兄ちゃんのとなりがいい。」


仲良し兄弟も 隣同士座って


お約束 きちんと聴いていたね。



そんな 弟想いのRくんは


朝、「雨の中遊ぶのは初めて。」と 言っていた。


どんな 遊びに出会えるかな・・・・😊



雨の中の お散歩へ レッツゴー!



同じ場所でも  


晴れている時と 雨が降っている時では


聞こえてくる音も


見えるも景色も 違ってくる。


みんな 五感をフル活動させるのだー!!



朝から降る雨で 道に川ができた。



葉っぱが 流れていくのを見て


「ぼくも やりたい。」と


ヒノキの実を 川へ流すYAくん。



心が 動く瞬間は 人それぞれ違う。


だからこそ 「やってみたい!」と思った 


その気持ち 大事にしてほしい。




雨を全身で 感じる(笑)


ではなく 淋しさから 泣き崩れてしまったKくん。


ここでも 弟想いの兄 Rくんが


すかさず 手を取ってくれていたね。




Rくんの 手のぬくもりが どれだけ


Kくんに 安心感を 与えてくれていただろう。


ありがとう、Rくん。




一緒に遊んだり


助けてもらったり


お友達との関わりが どんどん


増えていく Rちゃん。


今日は お友達を 押してしまったKTくんに


「押すのはだめよー!


いつも言ってるでしょ~!」と


お友達の目を見ながら


教えてあげていたね。



与えてもらう側から


与える側へ


お姉さんになったなぁと


子どもたちの 成長に感動する。




寒くなり 小屋の中へ。


「おいしいね~!おかあしゃ~ん ありがとう♡」とHくん。





Yくんは、きれいにご飯を 全部食べれたことに


自分で拍手をしていたね。


誰かに感謝の思いを 持てたり、


頑張った自分を 素直に褒めてあげたり


子どもたちの 何気ない行動に


わたしたちは ついつい忘れがちな 


でもとても大切なことを 気付かせてもらっている。


みんな ありがとう♡



お絵かきしたり




クレヨンを おもちゃにして 遊んだり


レゴで遊んだり



じゃれあったり(笑)


穏やかに 過ごす子どもたち。



たくさん泣いたKくんも


お兄ちゃんに たくさん助けてもらって


最後には こんな素敵な 笑顔を見せてくれたね。



初めての雨の中での 外遊び


弟を守らなきゃという 優しい思い


いろんな 緊張 想いが重なり 


疲れてしまったのか 夢の中へ。



どんな夢を 見ているのだろう。


大好きなKくんと お友達と


夢の中でも 楽しく 元気に 遊んでいるのかな😊



ロゴ 透明.png
facebookページ
  • 里山保育こまめのfacebookページ
連絡先​

090-2314-8181​

静岡県沼津市

​© satoyamahoiku komame