きんときまめ①

今日は こまめ登山部「きんときまめ」の日。


初級編の今日は


「函南 原生の森」が 舞台。

6組の こまめファミリーが 集結。

最年少参加 8カ月の Aちゃん

歩ける最年少参加の 1歳Mくん。


よく がんばった✨。

そして なおなおに手を引かれる ぐっさん


よくがんばった!(笑)

ぐっと距離が 縮まったね(笑)。

池には なにがいる??


歩き始めて 数分で もう興奮。

その後 出会った 倒れている巨木。


こまめたちに 会ったが最後


遊具と化す 巨木さん。

格好の 遊び場だね✨。

朝 すれ違った親子に


「公園みたいだけど ここであってますか??」


と 訊ねられる。


なおなおが 説明してくれると


「何にもなくて つまんないね・・・。」


とつぶやいて 小学生くらいの娘さんと


立ち去って行った。


公園=遊具のある場所


という認識なんだろう。


「外遊びのできる」子どもたちは


自然のものを


遊具へと 変えてしまう。


「考えて 工夫ができる」


という 遊び方は


本当に 必要だと 実感した一件だった。

沢があれば 入るしね(笑)。

かえるも見つけたよ🐸。

初めて つかめたHくん。


あとになって


「ちょっと怖かったんだぁ。」って


教えてくれた。


そのときの ドキドキ


きっと 忘れないね。

歩く途中


大きな うろがあったり

きのこがあったり

岩場が出てきたりで


「つまんなーい!」なんて


言ってる暇がない!!(笑)

みんなで 上ったり下りたり


下りたり 上ったりしながら


お腹を ぺっこぺこにして やってきた


お弁当のじかん。

おいしいねぇ🍙。

おいしいねぇ🍱。

お、おんなじ顔~😊(笑)。

ゆったりしたじかんの 流れる


緑の中の きんときまめ。

シリーズ化決定✨


次回は 7月12日(日)です👍


場所は 吟味中💋。

自然の中に 身を置こう。

自然の中で 感じよう。

樹齢500年の アカガシも 見てきたよ✨。

ロゴ 透明.png
facebookページ
  • 里山保育こまめのfacebookページ
連絡先​

090-2314-8181​

静岡県沼津市

​© satoyamahoiku komame